人の性格は十人十色。

裏表のない人もいれば、二面性を持った人もいます。

気になる彼の性格が、じつは真逆だった……なんてこともあるかも。

今回は、星座別に彼の腹黒度は何%かご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【前編】に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】星座で占う!気になる彼の「腹黒さ」は…?

てんびん座(9/23〜10/23)

【90%】

バランス感覚と、対人関係に優れた、てんびん座の男性。

自分が周囲からどのように見られているか、をつねに気にしています。

相手によって態度を変えることもしばしば……。

処世術に優れているのですが、勝つためには手段を選ばない、そんな冷徹さも持ち合わせているでしょう。

さそり座(10/24〜11/22)

【60%】

複雑な感情を持つ、さそり座の男性。

人に裏切られることを、極度に恐れています。

ときには、人の信頼や愛情を試そうとすることもあるでしょう。

また、表面上の付き合いとは別に、重たい感情を持っていることもあります。

いて座(11/23〜12/21)

【70%】

つねに目標に向かってまっしぐらな、いて座の男性。

自分の目標を達成するためには、手段を選ばない傾向にあります。

好奇心旺盛な表の顔とは別に、目標への道筋を緻密に計算しているでしょう。

ただ、あまり嘘が得意な方ではありません。

ぶつかるときは、真正面から対峙するはず。

やぎ座(12/22〜1/19)

【80%】

真面目な、やぎ座の男性。

たくさんの努力を重ねて成功を収める努力家でもあります。

合理的な考え方を好むので、成功のためには非情な手段を選ぶこともあるでしょう。

あまり感情を表に出さず、なにを考えているのか分からないところが、余計に腹黒さを感じさせるかもしれません。

みずがめ座(1/20〜2/18)

【90%】

とにかく自由人な、みずがめ座の男性。

自分の世界観をしっかりと持っているせいか、他人に無関心な傾向にあります。

そのため、ちょっと自己中心的な言動もあるでしょう。

自分の好きを貫くために、周囲の人を裏切ることもありそうです。

うお座(2/19〜3/20)

【70%】

甘えん坊な、うお座の男性。

柔軟な性格なので、やや移り気に見えるかもしれません。

また、周囲からの目をとても気にする傾向があります。

同情や愛情を得るために、いい自分を演じていることもあるでしょう。

普段の言動で見極めて

気になる彼は、二面性のある人ですか?それとも、裏表のない人でしょうか?

今回は、裏の性格のなかでも、腹黒さに焦点を当てて占ってきました。

しかし、腹黒さだけでなく、まだ知らない彼の魅力が隠れているかもしれません。

ぜひ、普段の言動をよくチェックして、裏の一面も発見してみてくださいね。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)