容姿が整っていてかっこいい男性は、みんなモテる……というわけではないようです。

なかには「なぜ彼女がいないの?」と周りが不思議に思う男性もいます。

今回は、そんな男性の特徴をご紹介します。

女性たちの意見やエピソードもあわせて、参考にしてみてください。

いるいる!「イケメンだけど恋愛対象外になりがちな男性」の特徴

会話がイマイチ

「見た目は普通だけど面白い彼と別れた後に、イケメンと付き合い始めました。
でも会話がつまらなすぎて、元カレのほうが良かったと思ってしまった……」(27歳/住宅)

見た目はタイプではなくても、トーク力やサービス精神が旺盛な男性は、一緒にいて楽しい気分になります。

一方で、見た目はどストライクでも、話が面白くないと気まずい雰囲気になりがちに。

そのため女性側は、付き合い始めても「なんか違うかも……」と思いやすいようです。

男友達ばかりとつるんでいる

「いつも同性とばかりいる職場のイケメン先輩に思い切って話しかけてみました!
最初はぎこちなかったけれど、だんだん打ち解けられるようになりました」(25歳/営業事務)

同性の友達ばかりとつるんでいる男性は、たとえイケメンでも恋愛に縁がない場合があるようです。

もしも気になっている男性が、このタイプの場合は、思いきって女性からアプローチを仕掛けましょう。

彼の方からアプローチを待っていると、関係が進展しづらいかもしれません。

かっこいいことを自覚している

「ガラス越しに前髪を直すような男性は、どんなにイケメンでも苦手かも……推しだったら気にしないけど!」(29歳/通信)

いわゆる「ナルシスト」タイプです。

かっこよさを自他ともに認めているだけですが、一緒にいるうちにイライラすることもあるかもしれません。

このような男性に対して、「恋愛対象というより男友達って感じかな……」と思ってしまう女性も少なくないようです。

恋愛するなら…

好みすぎる男性を目にすると、つい一目惚れしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、実際にお付き合いするとなると、相性も気にしたいところ。

相性を見るためには、やはり性格や行動など「中身」も重要です。

見た目ばかりを重視せず、自分と相性ピッタリな男性を見つけてくださいね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)