自分にとって、永遠の愛を誓い合えるような「最愛の相手」がどんな人なのか、想像できますか?

どんな人と合うのかわからない……と、お悩みの方もいるかもしれません。

今回は、太古の昔から人々にメッセージを与えてきた12の星から、永遠を誓い合える「最愛の相手」をご紹介します。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座の発表です。

【前編】星座占い♡あなたと永遠の愛を誓い合う「最愛の相手」は…

おひつじ座(3/21~4/19)の女性

【尊敬や威厳を感じる男性】

負けず嫌いなところがあるおひつじ座の女性が、「この人だけには勝てない……」と、ある種尊敬と威厳を感じる男性が、最愛の相手でしょう。

キャリアアップをかけたプロジェクトやコンペに挑んだとき、手強いライバルとして登場する相手かもしれません。

おうし座(4/20~5/20)の女性

【無口だが目力が強い男性】

心地よい人生を送ることに喜びを感じる、おうし座の女性。

「最愛の相手」とは、五感を満たそうと飛びこんだカフェやレストランで出会いそう。

無口だけれど、目力が非常に強いタイプでしょう。

美味しそうにスイーツをほおばる姿を、ジッと見つめている男性かもしれませんよ。

ふたご座(5/21~6/21)の女性

【ワクワクさせてくれる刺激的な男性】

知的好奇心が旺盛なふたご座は、退屈な状態が苦手なタイプ。

一緒にいるといつもドキドキワクワクさせてくれる、刺激的な男性こそが「最愛の相手」でしょう。

なにか面白いことはないかとネットやSNSを利用しているとき、ふとしたタイミングで出会う可能性が高いです。

かに座(6/22~7/22)の女性

【甘えん坊で手のかかる男性】

母性本能が備わっているかに座の女性は、情に厚い人物。

甘えん坊で手のかかる、子どものような男性が「最愛の相手」みたい。

人生の岐路やピンチに立たされた彼が助言やサポートを求めてくるのが、恋の始まりでしょう。

しし座(7/23~8/22)の女性

【落ち着いた大人な男性】

しし座の女性は、堂々としているように見えがちですが、じつは自分が本当に愛されているか不安になってしまうタイプ。

安定感のある大人な彼なら、しっかりと受け止めて大事にしてくれるでしょう。

営業や仕事絡みのイベントで他社のオフィスに出向いたときに、2人は出会うみたいですよ。

おとめ座(8/23~9/22)の女性

【少し抜けたところがある男性】

完ぺき主義者な一面があるおとめ座の女性の「最愛の相手」は、少し抜けたところがある男性です。

彼と一緒にいると、自分がなにごともパーフェクトにやろうとキリキリしているのがばからしく思えてきます。

自分らしくいられるのが心地よく、すぐに結婚を意識するでしょう。

彼が落としものを拾ってくれるのが、素敵な恋の始まりになりそうです。

身の回りに注目してみて

永遠を誓い合える相手だと考えると、遠い存在のように思えることも。

しかし実際には、あなたの身近にいる人物である可能性があります。

周囲の男性の何気ない言動にまで注目してみると、新たな魅力に気付けるかもしれませんよ。

(涼月くじら/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】てんびん座からうお座の「最愛の相手」は…?