気付かないうちにやっていることでも、じつは恋しているがゆえの「好き避け」行動である可能性も!

周囲から見てもバレバレ……なんてこともあるようです。

今回は、女性の「好き避け」行動をご紹介します。

自分の気持ちをたしかめるきっかけにもなるかもしれません。

ぜひチェックしてみてくださいね。

無意識にやってたら恋かも♡女性の「好き避け」行動3選

目が合ってすぐにそらす

「同じゼミの男の子に片思い中なんですけど、つい無意識に彼を目で追っちゃうんです。でも不意にこっちを向くことがあるから、慌てて目をそらす……ってのをくり返していました。

そしたら友達に『○○くんのこと好きでしょ』って言われて。『え、なんで?』って聞いたら、『あんなに慌ててたら誰でも気付くよ』って言われちゃしました」(21歳女性/学生)

好きな人のことは、つい無意識に目で追ってしまうという方が多いのではないでしょうか。

ただ一方的に見ているつもりだと、突然目が合って驚くこともあるでしょう。

慌てた反応をしたり、赤面したりすることで周囲にバレる可能性もあります。

目が合ってすぐにそらすのは、彼のことを好きだと思っているからなのかもしれませんね。

突然静かになる

「おしゃべりな会社の後輩の女子は、いつも誰かとしゃべってるのに、営業部の先輩がきたら途端にだんまりなんです。

本人は気づいてないけど、周りのみんなは彼女が先輩を好きだってわかってるんですよね」(26歳女性/広告)

普段は誰とでも楽しく話せるのに、好きな人の前では黙ってしまう……これも立派な好き避け行動でしょう。

周囲もそんな変化には敏感なようです。

無意識に「よく思われたい」と思ったり、恥ずかしがっていたりするためかもしれませんね。

好きな人とも変わらず話せるようになると、関係が発展する可能性がありますよ。

LINEの返信を遅らせる

「好きな人からメールやLINEがきたら、あえて返信を遅らせちゃいますね。翌日に返信することもあります。

あまりに即レスだと暇なのかなとか、俺に気があるのかなっ思われそうじゃないですか」(25歳女性/不動産)

好きな人とは、LINEのやり取りを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。

LINEできるのはうれしいけど、気持ちに気付かれたくない……と思うこともあるはず。

しかし男性のなかには、返信が遅いと「俺とLINEしたくないってことなのかな」と思う人もいるようです。

意図的に遅らせるよりも、彼のペースに合わせることを意識できるといいでしょう。

素直さを意識してみて

あなたの行動は、「好き避け」に当てはまりましたか?

恋する気持ちゆえの行動ですが、周囲にバレたり、彼に嫌われたりと不利に働くこともあるようです。

素直な気持ちを大切にし、後悔しないような行動ができるといいですね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)