今まで、年上の男性にしか興味なかったという女性も多いかもしれません。

しかし、ときには年下の男性にキュンとすることもあるでしょう。

では、年下の男性の心を掴む女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

今回は、年下の男性が思わずキュンとするポイントをご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

年下の彼に「恋愛対象」として意識させるポイント3選

余裕がある

心の余裕は、大人の魅力に繋がると言われています。

年下の男性から見ても、同年代とは違った魅力があると、差別化できますよね。

仕事はもちろん、私生活においても、ちょっとした時間や心の余裕が、大人の魅力に繋がるはず。

とくに注意したいのが、結婚への焦りです。

年齢を重ねると、どうしても結婚が視野に入りがち。

「早く結婚したい!」という気持ちが前面に出ると、年下の男性は引いてしまうかもしれません。

まずは、お付き合いすることを目標にしてみて。

オフの姿を見せる

年下の男性を見ると、どこか頼りなく感じることがあるかも。

もちろん、会社などでしっかり者の女性は、年下の男性から見ても魅力的。

しかし、プライベートまで気張る必要はありません。

むしろ、公私の区別がつかないと、近寄りがたい雰囲気になるでしょう。

プライベートでは、タメ口だったり、ちょっと頼りなかったり……。

そんな、普段は見られない姿に男性はドキッとするようです。

対等な関係を築く

身近な年下の男性は、後輩や部下であることも多いでしょう。

そのため、先輩風を吹かせることもあるかもしれません。

しかし、恋愛対象として見られたい場合は、必要以上に年下扱いしない方がいいみたいです。

「〇〇君は、どう思う?」など、対等な関係を意識的してみて。

大事なのは…

今回ご紹介した要素以外にも、上品さや色っぽさ、年齢を感じさせない外見や内面も年下の男性がキュンとするポイント。

ただ、1番大事なのは、年齢を必要以上に気にしないことでしょう。

気になる彼は、意外にも「年齢なんて気にしない!」という気持ちかも。

まずは、自分の魅力を磨いて、ちょっとアプローチをしてみてもよさそうです。

思わぬアプローチに、彼もグラっとくるかもしれませんよ♡

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)