なんの情報もなしに、自分にぴったりな運命の相手に出会うのは、大変かもしれません。

しかし、運命の相手がどんな人か分かっていれば、見つけ出すことができるでしょう。

いろいろと悩んで最後の人を見つけるのもドラマチックですが、できれば早い段階で出会いたいもの。

今回は、誕生日から「ソウルメイトのイニシャル」を占います!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まずは前編をご紹介します。

【前編】誕生日占い♡「運命の男性」のイニシャルは…?

1日、10日、19日、28日生まれ

【イニシャル「E」の男性】

実直さと賢さを兼ね備えた男性がソウルメイトでしょう。

あまり器用な方ではないかも。

しかし、呼吸がピタリと合うと感じる機会が多いはず。

お互い相手に喜んで欲しいという思いが強いため、いつくしみ合う関係になれます。

2日、11日、20日、29日生まれ

【イニシャル「S」の男性】

謙虚さと熱い情熱を秘めたタイプ。

ときに思い切った決断をして、周囲を驚かせることも。

しかし、繊細な一面も持ち合わせています。

お互いの辛いことを共有しつつ、慰めあえる関係になるでしょう。

相手の本心を引き出すことができれば、一気に進展しそう。

3日、12日、21日、30日生まれ

【イニシャル「Y」の男性】

優しくて、人の話をよく聞く素直な性格でしょう。

会話を通して彼と親しくなれるはず。

ノリも似ているので、気兼ねない関係が築けます。

良くも悪くも遠慮しないで付き合えるので、話し相手としては申し分ないでしょう。

いつの間にか関係が進展して恋人同士になっているかも。

4日、13日、22日、31日生まれ

【イニシャル「A」の男性】

リーダーシップと頼りがいのある性格。

失敗しても、彼が上手くフォローしてくれるはず。

しかし、実際は筋を通す者同士、相手の気持ちが手に取るようにわかるでしょう。

長く付き合っても初心を忘れず穏やかな関係になれる二人です。

運命の相手に出会ったら…

カバラ数秘術によると、生まれた日にはその人固有のエネルギーが秘められており、その人の運命が織り込まれているのだとか。

そして、名前の最初の一文字から導かれるイニシャルは、ヘブライ文字の数秘術ではその人の存在意味を明らかにするもの。

この2つを組み合わせることで、ソウルメイト(前世からの縁)を知ることができるのです。

そんな相手と出会うことができれば、末長く幸せになれるでしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】誕生日で占う♡ソウルメイトのイニシャル