何気ない会話でも、男性をキュンとさせられることがあるようです。

内容とタイミング次第では、大好きな彼の心をつかめるかもしれませんよ。

今回は、男性の干支別に、女性に言われるとキュンとする一言をご紹介します。

あなたが思い浮かべる男性には、どのような言葉が効果的なのでしょうか。

前編に引き続き、午(うま)年から亥(いのしし)年の発表です。

【後編】干支別占い♡男性がキュンとする一言って?

午(うま)年の男性

【どうしようか?】

女性と楽しい時間を過ごすのが大好きな人が多い、午(うま)年の男性。

ご飯を食べたあとなど、一段落してから「これからどうしようか?」と言われると、「まだ一緒にいたいと思われてる……!」とキュンとさせられるはず。

これからの展開を期待して、いろんな妄想が頭を駆け巡ってドキドキするでしょう。

未(ひつじ)年の男性

【元気?】

女性を前にすると自信がなくなる、未(ひつじ)年の男性。

奥手で自分から女性に声をかけるのが苦手な人も少なくないので、物静かな印象を与えることも。

女性の方から「元気?」「なにしてるの?」とアクションを起こすと、「存在感がない自分を気にかけてくれてる」と喜びを感じるはずですよ。

申(さる)年の男性

【こんなの初めて…】

女性の扱いに慣れている、自称モテ男な申(さる)年の男性。

そんな彼ですが、連れて行ったお店やプレゼントについて「こんなの初めて……」と言われると、思わずキュンとするのだとか。

自分がチョイスしたものに対してほめられると、ついうれしくなってしまうようです。

酉(とり)年の男性

【尊敬しちゃう】

とてもプライドが高く、こだわりも強い酉(とり)年の男性。

そんな彼を胸キュンさせるには、「すごい!尊敬しちゃう」というような相手を立てる発言がピッタリ。

とはいえ、ただほめるだけではなく、功績を認めてリスペクトしているという表現がうれしいようですね。

戌(いぬ)年の男性

【まだ帰りたくない】

あまり積極的なセリフを自分からは言わず、甘い雰囲気が苦手な戌(いぬ)年の男性。

自分から甘い言葉を言わないことが多いので、女性から「まだ帰りたくない」と言われることでキュンとするのだとか。

女性から誘われると、「じゃあ帰さないよ」と応えてくれるでしょう。

亥(いのしし)年の男性

【美味しいね!】

亥(いのしし)年生まれの男性は素直な性格で、本能に忠実なタイプ。

ご飯を美味しそうに食べる女性が好きで、「美味しいね!」と笑顔で言われたら、最高にキュンとするようです。

自分の気持ちをわかりやすく表に出す女性が好みなので、不機嫌な様子はなるべく出さないようにしてくださいね。

キュンとさせる言葉でも…

いくら男性をキュンとさせられる言葉といっても、そればかりを連発していては効果を発揮しないことも。

ここぞというタイミングまでは、上手に封印しておきましょう。

どんな会話でも、彼をキュンとさせられるように意識してみるといいかもしれませんね。

(星谷礼香/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】子年~巳年の男性がキュンとする一言って?