男性は、ふとしたことがきっかけで女友達を女性として意識することがあるようです。

好きな人と仲良くなりすぎてお悩みの方には朗報かもしれませんね。

今回は、男性に「女友達に色気を感じた瞬間」を聞いてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ギャップにキュン♡男性が女友達に色気を感じる瞬間って?

いつもと違う服装だったとき

「女友達と夏祭りに行ったとき、いつもジーンズばかりなのに、待ち合わせ場所に現れた彼女は浴衣姿で!

髪をアップにしているから、うなじが見えていたり、仕草もどことなくおしとやかな感じでした。『こんなに色っぽかったっけ』とドキッとして以来、彼女のことが気になって仕方ありません」(23歳男性/金融)

女友達の女性らしい格好にドキッとする男性が多いようです。

とくにいつもカジュアルでボーイッシュな格好だと、そのギャップにドキッとするのだとか。

2人で遊ぶタイミングで女性らしいファッションや髪型を意識するのもいいかもしれませんね。

いい香りがしたとき

「同僚の女の子と電車で取引先に向かったときに、昼間なのに電車が混んでて、彼女と結構くっつく感じになったんです。そしたら、彼女からすごくいい香りがして。

いつもスーツ姿で、どちらかといえばクールな彼女から漂う甘い香りに、思わずときめいちゃいましたね」(25歳男性/不動産)

香りによる効果は絶大なようです。

ふわっと漂う甘い香りに、思わずドキッとするという男性が多いみたい。

爽やかでキツすぎない香りの香水やクリームを仕込んでおくといいでしょう。

いつ香っても問題ないように心がけられるといいですね。

彼氏といるのを見たとき

「大学時代から仲のよかった女友達がデートしているのをたまたま目撃して。彼氏と腕を組む彼女の笑顔は、俺に見せるのとはまた別の恋してる顔でした。

その姿を見て、彼女ってかわいかったんだなって思っちゃいました」(27歳男性/IT)

仲のいい友達であればあるほど、お互いが恋している表情を見る機会はなかなかないでしょう。

自分以外の異性の隣で笑う姿を見て、ドキッとする男性もいるようです。

思わぬ場面で独占欲に火が付くのかもしれませんね。

さりげなさを意識して♡

ギャップを感じるとドキッとする男性も、わざとらしいものだと萎えるのだとか。

さりげなさを意識し、上手にいつもと違う一面をアピールしてみましょう。

友達から進展するのも、不可能ではないはずですよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)