大好きな彼と一緒にいるだけで幸せ!

そのように思えるのは素敵なことですが、完全に盲目状態になっている場合は要注意です。

彼に振り回されてばかりだと、心が不安定になってしまうかもしれません。

そうならないためにも、今回は彼氏との関係を長続きさせる方法をご紹介します。

不安にさせると良い?彼氏との関係を長続きさせる方法3つ

追いかけすぎない

女性は恋愛において、追うよりも追われた方がいいと言われています。

しかし、あまりにもそっけなく接したり、連絡の頻度が少なすぎると、彼の心が離れていってしまうかもしれません。

愛情を注ぎつつ、自分からたくさん追いかけるのは控えましょう。

たとえば、しつこく連絡しないとか、会いにいきすぎないとか……。

必死になって追いかけてしまうと、彼に振り回されやすい恋愛になってしまうでしょう。

不安と安心を与える

男性は、不安と安心を与えてくれる女性に思わず夢中になってしまうようです。

たとえば、2人きりのときは全力で甘えるけど、会っていないときはなにをしているか彼に教えないとか。

また、彼が会う時間を作ってくれないときは、誰かと飲みに行ったり、それをSNSに書いたりするのもいいでしょう。

そうすると、男性は焦って「この前、誰と飲みに行ったの?」と聞いてくるはず。

会う時間も作ってくれるかもしれません。

会っているときに安心で、会っていないときにちょっと不安を与えることを意識すると、大事にされやすいですよ。

優しく接する

とにかく徹底的に優しく接するといいでしょう。

人は、「あのとき、助けてくれたしな」「いつも親切にしてくれるし」という負い目があると、どうしてもその人に優しくなるもの。

彼からの愛情を絶やさないようにするためには、普段から徹底的に親切にするのもひとつの手段です。

もしも、相手が「やってもらって当然」というタイプなら、むしろ別れを検討した方がいいかもしれません。

ハマりすぎないように

彼と良好な関係をつづけるためには、恋愛に夢中になりすぎないようにしましょう。

幸せな恋愛をするために相手の感情をちょっと動かすことも大事なことですよ。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)