気になる人がいても、相手の気持ちがわからなければ思うように動けないこともあるでしょう。

とくに奥手な男性だと、自分の気持ちを表に出すのが苦手なことも。

今回は、そんな奥手な男性の「本命サイン」をご紹介します。

彼らの行動に、本当の気持ちが隠されているかもしれませんよ。

ぜひチェックしてみてくださいね。

わかりづらいから要チェック!奥手な男性の「本命サイン」って?

LINEの返信に時間をかける

気になる人とLINEをするのは楽しいですよね。

盛り上がればうれしいですが、返信がこないとモヤモヤ悩む……なんてことも。

奥手な男性はとにかくシャイで慎重な人が多いので、LINEの返信をすぐに返せないことが多いようです。

そのため、既読はつくのに返信がこないという状況になりがち。

それは興味がないのではなく、返信に迷っている場合もあります。

時間はかかっても返信が必ず来るようなら、彼の本命だと思ってもいいかもしれませんね。

目が合ってもそらす

好きな人と目が合ったのにそらされると、「嫌われてるのかな」と不安になる人もいるでしょう。

目が合ってニコッと笑ってくれたり、話しかけたりしてほしいと思うこともあるかもしれません。

奥手な男性は、好きな人のことを目で追いつつも、実際に目が合うとなにもできない……なんてことがあるようです。

慌ててそらしてしまい、「不愛想だったかな……でももう今更無理だよな」と思い悩む人も。

視線を合わせたときの反応で、彼の気持ちがわかる可能性がありますよ。

さりげなくフォローする

奥手な男性は、大胆なアプローチを苦手とする傾向があります。

ですが、好きな人の力にはなりたいと思っているもの。

そのため、気付けば近くにいたり、フォローしたり……なんてことも。

さりげない優しさなので気付かれないことも多いようですが、彼らなりの精いっぱいのアピールなのだとか。

彼の優しさに気付いたら、感謝の気持ちを伝えられるといいですね。

奥手なりに精いっぱい!

奥手な男性の本命サインは、なにも考えずにいると気付かず見過ごしてしまうことも。

気になる人の言動に注目し、気持ちを考えてみるといいかもしれませんね。

あなたからも少しずつアプローチしていくと、距離を縮められる可能性がありますよ。

(如月柊/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)