付き合ってもすぐにダメになってしまう……なんてお悩みはありませんか?

じつは、長く続かないカップルには共通点があるようです。

そして、それは意外と陥りやすいのかも……。

そこで今回は、「すぐに別れるカップル」の共通点をご紹介します。

あるあるかも?「すぐに別れるカップル」の共通点4つ

初期に盛り上がりすぎる

付き合いたては、頻繁に会ってLINEや通話をして……毎日幸せなものです。

でも、盛り上がりすぎるせいで別れてしまうなんてことも。

「大好き!」という思いで、「本当の相手の姿」が見えていない可能性があるのです。

そうなると、欠点が見えはじめたときに、幻滅しやすくなってしまいます。

付き合いたての幸せなときほど、落ち着いて深呼吸。最初から広い視野で彼を見て、欠点も受け入れるようにしましょう。

公の場でベタベタする

いくらラブラブだからといっても、世界にふたりだけ……というわけではありません。

公共の場でベタベタしすぎるのはじつは、早期の別れに繋がることがあるのです。

「法律で禁止されているわけじゃないでしょ?好きなんだから私たちの勝手!」なんて考えもあるかもしれません。

ですが、いずれ恋人に対しても、自分勝手な言動をしてしまう可能性が高いもの。

周りの人への気遣いが示せるふたりなら、きっと長続きしやすいはずです。

金遣いが荒い

金遣いが荒い

長く付き合えるかどうかにおいては、お金の使い方も大切。

恋の雰囲気で盛り上がりすぎると、お財布の紐が緩くなる……というのはよくある話です。

恋人によく見てもらいたいがために、服や小物をどんどん買ってしまったり、せっかくのデートだからと、散財してしまったり……。

これは、周りが見えてなくて、長期的な目線で物事を見れない証拠だし、よくないですよね。

こうした視野の狭さも、いずれふたりの関係にも悪影響を及ぼします。

お金の使い方をしっかり見直しましょう。

相手に染まる

相手が好きだから、もっとラブラブになりたいからと、相手のご機嫌をとろうとした経験はありませんか?

こうした動機で、相手に合わせすぎることはよくある話です。

相手の好きなものを、自分の好きに変えようとしたり、外見を相手好みにしたり……。

自分を変えて相手に染まりすぎるのはNG。彼が好きになってくれた自分を消してしまう可能性もあるのです。

彼の好みや趣味に興味を持ったり、知ろうとしたりすることはいいこと。

でも、あくまでも軸は自分です。お互いを知り、それぞれ持っているものに、価値を感じ合える関係を目指しましょう。

ゆっくり恋を楽しみましょう

「自分を見失ってしまう」ことが、すぐに別れてしまうカップルの共通点です。

自分らしさを毎日大切にして、無理のないペースで愛を育てていきましょう。

ゆっくり触れ合って、じっくり恋を楽しんでくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)