付き合う前と付き合ってからで、彼のイメージが変わってしまった経験ありませんか?

じつは多くの人に裏の性格があります。

できれば、付き合う前に相手の裏の部分を知っておきたいですよね。

そこで男性の星座別に、気になる彼の裏性格を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21〜4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)をご紹介します。

【前編】男性の星座別!彼が持つ「裏の顔」とは… ?

おひつじ座(3/21〜4/19)

【ちょっと自己中で短絡的】

カラッと明るい性格の人が多いおひつじ座の男性。

ただ少し残念なことに、人の話は聞いていなかったり、勢いだけ人一倍で計画性はなかったりと、自己中心的で短絡的な面があるかもしれません。

浅い付き合いのときは問題ありませんが、付き合いが長くなると振り回されるかも。

おうし座(4/20〜5/20)

【頑固で融通がきかない】

どっしりとした安定感があるおうし座の男性。

誠実で真面目、粘り強いタイプなのですが、じつはとても頑固で融通がきかない可能性が高いです。

また、結構甘えん坊で依存的な部分も。

仲良くなると結構重いタイプかもしれません。

ふたご座(5/21〜6/21)

【良くも悪くも口がうまい】

社交的で頭の回転が早い、ふたご座の男性。

爽やかな印象ですが、12星座で一番軽いかもしれません。

場を盛り上げるために話を盛ったり、人の秘密をしれっとバラしたりしがち。

また機転が利くので、保身のために嘘をつくことも……。

かに座(6/22〜7/22)

【お節介でマザコン気質】

保守的で人の好き嫌いが激しい、かに座の男性。

身内や好きな人にはとことん優しいのですが、ややお節介なところがあるかもしれません。

また、結構マザコン気質で、結婚をすると亭主関白っぽく振る舞う人もいそう。

そのギャップに驚く人も少なくないでしょう。

しし座(7/23〜8/22)

【甘えん坊で寂しがりや】

プライドが高くロマンチスト気味な、しし座の男性。

いつも堂々としていて、みんなの前ではデキる男を演じがちなしし座。

ところがじつは、本音を言える相手の前では結構甘えん坊で、寂しがりやだったり、かわいい面がありそう。

おとめ座(8/23〜9/22)

【意外にドライ】

真面目で良くも悪くも完璧主義なおとめ座の男性。

繊細で気遣いのできる人ですが、じつは結構合理的でドライ。

また、自分のやり方と違うとチクチク嫌味をいうことも。

スルースキルがある女性なら相性がよいでしょう。

気になる彼の裏の顔は?

多くの人には裏の顔が存在します。

とはいえ裏の顔も含め、全てを愛せるのが真のパートナーです。

相性次第では、裏の顔が弱まる場合もあります。

相手を理解する姿勢を忘れず、よい関係を築いてくださいね!

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】てんびん座〜うお座の「裏の顔」は?