大好きな彼氏とは、ずっと長く付き合っていたいと思うものでしょう。

しかしなかにはうまくいかず破局……なんてことも。

今回は、彼氏に愛され続けるための条件をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ずっと一緒にいたい♡彼氏に愛され続けるための条件

相手の立場に立つ

付き合いが長くなり、お互いが当たり前の存在になると、思いやる気持ちを忘れがちになることも。

どんなときでも、相手の気持ちを忘れないでいることが長続きには欠かせません。

自分本位で物事を考えず、相手の立場に立って考えられるようになるといいですね。

仕事は仕事と考える

男性のなかには、仕事は人生の核のようなものだと考えている人が多いようです。

そのため、仕事に理解を示し、応援してくれる彼女は大切な存在なのだとか。

仕事とプライベートは切り離して考えるようにしましょう。

過去のことは割り切る

女性の脳は、ある出来事が起こったときに過去の出来事と結びつける傾向があります。

そのため、なにかあると「あのときだって……」と反論してしまいがちに。

しかし男性からすると「もう済んだこと」なので、過去の出来事を蒸し返す女性はいやなのだとか。

過去のことは過去のことと割り切れるようにしましょう。

理不尽なヤキモチは妬かない

彼女のかわいいヤキモチならうれしいと思う男性も多いようですが、行き過ぎたヤキモチにはうんざりするようです。

仕事関係の女性や元カノなど、今更どうしようもない理不尽なヤキモチを妬いても困らせるだけでしょう。

自信を持ち、ドシッと構えておけるといいですね。

愛され続ける彼女になるには

男性が手放したくないと思う彼女になるには、思いやりを持つことが大切なのかもしれません。

長続きさせるためにも、できることから試していけるといいですね。

感情的になりそうなときは、深呼吸してみるようにしましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)