好きな人ができると、LINEでのアプローチを試みる人もいるのではないでしょうか。

使い方によって夢中にさせられるか幻滅させるかが変わってくることも。

今回は、男性のテンションを上げるLINEをご紹介します。

彼の心を上手につかみ、LINEを盛り上げましょう。

楽しいやりとりが続く♡男性のテンションを上げるLINEって?

彼の努力をほめる

どんなにささいなことでも、自分の努力や頑張りを認められるのはうれしいものでしょう。

それはきっと、男性も同じなはず。

「○○くんがいつも頑張っているからだよ」や「○○くん見てるとモチベ上がる」などと伝えるといいかもしれません。

「自分のことをわかってくれているのだ」と思うと、心で強く感じる男性が多いようです。

彼の行動や考えに理解を示せるようになれるといいですね。

ペースを合わせる

LINEはいつでも送れるのが魅力の一つでもありますが、相手のことを考えないとうんざりさせることも。

返信のペースがゆっくりめな男性に即レスしたり、テンポよくやり取りしているのに急に駆け引きしたり……。

相手のペースに合わせて返信するようにするのがベストでしょう。

また、相手とテンポよくラリーが続いているときは同じ時間を共有するのもおすすめです。

テレビの実況したり、今なにしているかを報告し合ったりして、仲を深めていきましょう。

相手が好きな話題

LINEでは、なにを話せばいいかわからなくなるという人もいるのではないでしょうか。

だからといって、自分の話したいことだけをただ話すのはNG。

「なんて返信すればいいかわからない」と思わせることも。

相手に寄り添った話題選びができるといいですね。

相手が好きなことや得意なことだと、返信しやすくなるはず。

話題選びにまで力を入れてみましょう。

ハッキリ伝える

LINEは文字だけのコミュニケーションなので、自分の思いが伝わりにくいことも。

対面での会話よりもわかりやすく伝えることを心がけましょう。

とくに自分の意見や考えはできるだけ完結に表現することを意識してみてください。

「私はこれが好き」「こう思う」「こうしたい」をハッキリ伝えるだけで、相手に考えさせる時間を省けます。

「なにかを考えさせる」やり取りには疲れを感じる男性も多いようですよ。

愚痴や相談は控えめに

悩みは愚痴は、誰にでもあるものでしょう。

好きな人にこそ伝えたいと思う人もいるかもしれません。

しかしそれをLINEで伝えると、「性格悪い」や「面倒くさい」と思われる可能性があります。

返信を気軽にできないものだからこそ、相手に心労をかけることも。

そういった話は直接会ったときにするよう、LINEでは約束を取り付けるくらいがちょうどいいかもしれませんね。

思いやりが大切に

男性のテンションを上げるためには、面倒くささを感じさせないことが大切なのかもしれません。

つい独りよがりになってしまいがちですが、相手を思いやる気持ちを忘れずに。

お互いに楽しめるようになると、自然と距離も縮まっていくのではないでしょうか。

(阿部田美帆/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)