気になっている彼といい雰囲気になると、知りたくなるのが本当の気持ち。

そこで、男性の誕生月別に本命だけにする「特別な愛情表現」を占いました。

前編に引き続き、7月〜12月生まれのご紹介です。

【後編】男性の誕生月別♡彼が本命だけにする愛情表現とは…?

7月生まれの男性

【親や親友に紹介する】

愛情深く、家族を大事にする7月生まれの男性。

結婚願望も強いため、好きな女性は、できるだけ早く、自分の家に連れて行こうとするでしょう。

親や親友に紹介したがるのも、あなたが特別だという愛情表現です。

8月生まれの男性

【お姫様扱いする】

プライドが高い8月生まれの男性は、好きな女性にはいいところを見せたがるでしょう。

本命は、お姫様扱いするのが彼なりの特別な愛情表現。

彼女が喜ぶ顔を見て満足するはず。

9月生まれの男性

【マメに連絡してくる】

繊細で優しい9月生まれの男性。

サポート好きで、好きな女性には献身的に尽くす一面がありそう。

用もないのにやたら連絡してくるのも、特別な愛情表現と考えてOKです。

10月生まれの男性

【褒めまくる】

紳士な10月生まれの男性は、ベタベタした恋愛が苦手。

好きという気持ちがあっても、クールに振舞おうとするでしょう。

しかし、本命にはつい本音がポロリ。

とくに褒め言葉は最大の賛辞であり、特別な愛情表現です。

11月生まれの男性

【急に抱きしめる】

11月生まれの男性は、物静かに見えて秘めたパワーの持ち主。

恋は一途で、この人と思ったら命がけのところが。

急に抱きしめるなんて大胆行動に出たら、それは文字通り本気の証であり、特別な愛情表現に違いないでしょう。

12月生まれの男性

【将来について語り始める】

12月生まれの男性は、ハンター気質で、狙った獲物は逃しません。

元々甘いセリフを言うタイプではないけれど、将来のことや夢など未来について語り出したら喜んで。

それは向上心豊かな、彼なりの愛情表現といえるでしょう。

本命のサインに気づくために

愛情表現は人それぞれ違うもの。

だからこそ自分の好きな人の本命サインを見逃さないことが大切。

この記事を頭に入れたうえで、彼をじっくり観察してみましょう。

彼の愛情表現に気づいて、幸せをつかんでくださいね!

(涼月くじら/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】1月~6月生まれの彼が本命だけにする愛情表現とは…?