交際をしていても、まだ付き合って日が浅いことや、自分が本命だという自信がないという理由から、なにかと不安を抱いてしまいますよね。

そこで、男性の星座別に「大好きな彼女にだけする言動」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です!

【後編】男性の星座別♡大好きな彼女だけにする言動とは?

てんびん座(9/23〜10/23)

【だらしない姿を見せる】

人前では人当たりがよく、紳士なてんびん座の男性。

身なりもピシッとしセンスも抜群。

デキる男という感じが強いですが、心を許した彼女の前ではだらしない格好を見せるなど、他の人には見せない姿を見せるでしょう。

がっかりせず、これが彼の素なのだと受け入れましょう。

さそり座(10/24〜11/22)

【一緒の時間を大切にする】

なかなか人に心を開かず、ミステリアスなさそり座の男性。

交際してからお茶目な一面を知り、驚く女性も多いでしょう。

12星座のなかでもさそり座の男性は、比較的恋愛を大切にするため、本命彼女との時間はしっかりと確保する可能性が高いです。

可能な限り一緒にいてくれる場合は、本命サインです。

いて座(11/23〜12/21)

【自分の趣味に誘う】

自由奔放で、楽天的ないて座の男性。

彼女ができても自分のやりたいことを優先しがち。

しかし大好きな彼女とは一緒に遊びたいので、自分の趣味に誘ったり、新たなアクティビティに誘ったりと楽しいデートの提案をするでしょう。

2人で一緒に楽しめるものがあるのなら本命です。

やぎ座(12/22〜1/19)

【結婚を想像する話】

恋愛=結婚という考えになりやすい、真面目なやぎ座の男性。

正式に交際したなら、早い段階で結婚を想像するような話が出てくるでしょう。

彼の方から2人の未来を想像できるような話が出てきたのなら、期待をしていいと思います。

みずがめ座(1/20〜2/18)

【趣味の話を熱弁】

こだわりが強い、みずがめ座の男性。

複数の女性を彼女候補とすることが多い星座ではありますが、本気の彼女の場合は、自分からデートに誘ったり、自分の趣味の話を熱弁したりと、自分から距離を縮めます。

彼の方から来るのなら大丈夫でしょう。

うお座(2/19〜3/20)

【奢る・プレゼント攻撃】

恋に恋しがちな、うお座の男性。

交際するとベタベタ甘えて優しくなるだけでなく、可能な限りおごったり、プレゼントをあげたりと、貢ぎ体質になることも。

ただベタベタするだけでなく、あなたを思った自発的な行動が多そうなら本命でしょう。

彼の傾向は?

星座によりある程度恋愛傾向はありますが、育った環境や月星座でも傾向が変わることがあるので、もし該当しなくても心配しないでください。

今回の記事を参考にして、彼の本気度を確かめてみてくださいね♡

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座が大好きな彼女だけにする言動とは?