付き合う前の初デートって、食事デートになることが多いですよね。

今回は、そんな場面で男性が「彼女にしたい!」と思った女性の言動についてご紹介します。

男性たちのリアルな体験談も、あわせて参考にしてみてください。

思わず釘付け♡男性に聞いた食事デートの「胸キュン行動」3選

1.テーブルの上にスマホを出さない

「料理が来るたびに写真を撮る子って多いですよね。あれをされたら気になってしまいます……。
先日、お寿司屋さんでのデート中にスマホを一切カウンターの上に出さなかった女性がいたのですが、理由を聞いたら『カウンターの上に置くと不衛生だしマナー違反だからお寿司と会話に集中したいし』という回答が返ってきて、お店の人も嬉しそうにしていて。
そういうのを分かってくれる子が今までいなかったので、好きな気持ちが一気に加速しました」(32歳/医療関係)

美味しい料理は、写真に残してSNSにアップしたくなるものです。

しかし、その行動が悪い意味で気になる男性もいます。

無意識にスマホを机の上に出してしまうクセがついている場合は、少し気を付けた方がいいでしょう。

逆に、スマホを鞄の中に入れて、料理を味わったり、会話を楽しんだりする姿を見せることは、それだけで男性に好印象を与えるでしょう。

2.料理に興味を持つ

「やっぱり男としては料理上手な女性には憧れますね。お店の人に『これ、味噌入ってます?』とか『レシピ知りたいです』なんて会話を交わしている子を聞くと、
めちゃくちゃ料理が上手そうだな!俺に作って欲しいな、結婚したら毎日幸せそうだなって妄想が膨らんでしまいます」(24歳/研究職)

もしもお店の人と会話しやすい雰囲気であれば、気になった料理について質問してみてください。

男性は、そんな姿を見て料理上手なあなたを想像するようです。

「料理上手そう!」と思ってもらうだけで、その後の関係もスムーズに進みそうですね。

3.食べる姿が美しい

「食べるときの姿勢やお箸の持ち方、お皿の持ち方など所作が美しい女性はいいですね。
本命として付き合うなら、常識がしっかりした人がいいです」(29歳/美容師)

「お魚をキレイに食べられる女性っていいですよね。
うちの親、けっこうマナーにうるさいこともあって、結婚相手としてはそういう育ちがしっかりしている子のほうが良さそうだと思ってしまうので」(26歳/公務員)

料理を作ったり、食べたりすることが好きな男性ほど、食事中の姿に注目しています。

食べ方のマナーはいろいろありますが、一度でも男性に「なんか嫌だな……」という印象を与えてしまうと、交際相手として考えづらくなってしまうでしょう。

音を立てないようにするだけでなく、お箸の持ち方やスッと伸びた姿勢も意識してみてくださいね。

あなたはどう?

上手くいかなかったデートを振り返ると、スマホをいじりすぎだったり、食事中の姿勢がおかしかったりするかもしれません。

自分のデート中の姿を上手く思い出せない場合は、他のカップルを参考にしてみて。

仲良さそうにしているカップルの女性の振る舞いをチェックしてみると、真似したくなるような素敵な振る舞いが見つかるかもしれませんよ。

(上岡史奈/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)