名前の頭文字は、運命を秘めているといわれています。

そこで名前の頭文字の組み合わせから、前世から縁がある宿命のカップルを占います。

今回はさらに5組をご紹介します!

女性例:なみえ→な行 みき→ま行
男性例:ひろと→は行 げん→か行

※「が」や「ぱ」などは、点や丸を取って「か」「は」に直します。

【前編】男女の名前で占う♡前世からつながる「宿命のカップル」10選

名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の男性×名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性

【楽しい笑いがたえない】

単純なところがあるた行・な行・ら行の女性にとって、落ち着いているあ行・や行・わ行の男性は尊敬できる存在。

お互いの息遣いが感じられる生活に、宿命を感じます。

価値観もあい、一緒にいればいつも笑いがたえないでしょう。

名前の頭文字が、た行・な行・ら行の男性×名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性

【なんの疑問もなく仲良しに】

お互いに積極的な性格なのもあり、出会ってから距離を縮めるまで、とてもスピーディーに進行しそうです。

それは、前世からの絆があるからこそ。

お互いなんの疑問もなく、仲良くなっていくでしょう。

結婚したら干渉し合わない、理想的な生活ができそう。

名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の男性×名前の頭文字が、は行・ま行の女性

【宿命が引きあわせるカップル】

基本的な性格は正反対で、それぞれが選択する人生のなかでは出会うことも少ない2人。

しかし、前世からの宿命が2人を引きあわせるでしょう。

出会いさえすれば、お互いの欠点をフォローしあい、仲を深めていけそうです。

名前の頭文字が、さ行の男性×名前の頭文字が、さ行の女性

【2人の世界が大切】

さ行の男女はプライドが高く、やや極端な性格です。

同じ気質が運命を引き寄せ、前世からの縁も活性化させます。

お互いに一途になり、自分だけを見つめて欲しいと思うようになるでしょう。

2人の世界を大切にし、いつまでも新婚気分でいられそう。

名前の頭文字が、か行の男性×名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性

【とくに揉めごともなし】

シャイな一面を持っているところが似ている2人です。

しかし話さなくても、前世からの宿命で2人の気持ちは通じあっていますから、とくに揉めごともなさそう。

言いたいことを言いあえる環境を作ると、さらに絆が深くなるでしょう。

宿命の相手と出会うために

一緒にいて楽しいと思える相手は、前世から縁のある人かもしれません。

ぜひ参考にして、素敵な人と出会ってくださいね!

(瀧天貴/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)