男は仕事、女は家事……という性別役割分業が今は昔となりつつある令和時代ですが、なかにはまだ古い考えを持ったままの人もいるようです。

一見いい感じの人でも、深く関わらなければ価値観まではわからないことも。

今回は、男性の価値観を見極める質問をご紹介します。

結婚を考えている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

家事や育児に対する関心度は?男性の価値観を見極める質問

「結婚しても働きたいけどどう思う?」

「女は家を守るもの」という考えを引きずっている男性は、女性が外で働くことをよしとしない人が多いようです。

そんな男性と一緒に過ごすことにならないためにも、しっかりと見極めておくことが大切。

今は共働きの家庭も多いので、なにもおかしなことではありません。

結婚を考えている相手がいるなら、一度話し合ってみるといいでしょう。

「結婚したら友達を家に呼んでもいい?」

「結婚したら友達を家に呼んでもいい?」

「結婚したら妻にはずっと家庭にいてほしい」と考える男性もいるのだとか。

女性が友人と食事したり、家庭に友達を招いたりするのをいやがることも。

そんな男性と結婚したら、交友関係が制限され、友達や家族と会うのすら難しくなる可能性があります。

もし「家に友達を連れてくるのは気が休まらないからいやだ」という男性なら、注意をしたほうがいいかもしれません。

家庭に入ったとしても、ある程度の自由を許してくれる人のほうが、お互いに信頼できる関係を築けるのではないでしょうか。

きちんと見極めておこう

価値観にどちらが正しいというものはありません。

しかし自分の考えや価値観に使い人との方が、ストレスなく過ごせるはず。

無理に押しつけたり否定してきたりする男性からは離れたほうがいいかも。

お互いの価値観を尊重できる相手を選べるといいですね。

(如月柊/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)