浮気をしている男性は、スマホの使い方に変化が出ると言われています。

一見なんでもない風を装う、ダミー行動に出る男性もいるのだとか。

今回は、浮気をしている男性の「逆に怪しいスマホの使い方」をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

わかりやすい!浮気をしている男性の「逆に怪しいスマホの使い方」って?

わざと置いていく

よく、浮気している男性はトイレやお風呂にまでスマホを持ち込むといわれています。

そのため、その逆を突くことで浮気を隠そうとする男性もいるのだとか。

わざと見えるところに置いて行ったりすることも。

「本当はトイレに持っていきたいけど……」などと思いながらそうすることも。

どこにも持っていかなくても、たびたびコソコソとスマホをいじるようになったら、注意したほうがいいかもしれません。

すぐ電話に出る

彼に電話をかけたとき、すぐに出てもらえなかったりブツ切りされると、浮気を疑う人もいるでしょう。

それをわかってか、いつでも電話に出られるようスタンバイしている男性もいるのだとか。

一緒にいるときに、ほかの人からの電話に出ても不自然に見えないようにする思惑もあるのかもしれませんね。

まったく見ない

彼女と一緒にいるのにスマホばかりを気にしている男性は、浮気している傾向があるといわれています。

だからこそ、彼女といるときは一切スマホを見ない男性もいるようです。

スマホを見ると覗かれたときに怪しまれるという理由もあるのだとか。

不自然なくらいスマホに触れないときは、疑ってみるのもいいかもしれませんね。

浮気を隠すため…?

一般的に言われている浮気のサインとは、逆のことをする男性も。

しかしそれもやりすぎると、かえって怪しく感じるもの。

少しでも違和感を覚えたら、時間をかけて検証するのもいいかもしれませんね。

(麻生アサ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)