付き合いが長くなれば、相手の意外な面に触れることもあるでしょう。

なんで好きだったんだっけ……と思ってしまうと、別れにつながることも。

今回は、男性が彼女に幻滅するポイントをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

なんか違ったかも…男性が彼女に幻滅するポイント

ケアが行き届いていない

男性は基本的に、女性は清潔であり、身だしなみに気を遣っているものだと考えている傾向があります。

髪はいつもサラサラでいい香りがするなど、身だしなみはいつも完ぺきだと思っているのだとか。

実際に髪はボサボサだったり、パサパサだったりすると、付き合う前だけ念入りに手入れしてたんだなと思う男性もいるようです。

一旦気になり出すと爪や持ち物、洋服などをチェックしてしまい、そこで彼女のだらしなさを実感することも。

男性の理想の彼女でいるためには、最低限の清潔感を保つのが条件なのかもしれませんね。

思いやりがない

女性は繊細でふんわりしているイメージを持っている男性が多いもの。

自分の彼女が、ガサツだったり無神経だったりとは思っていないことも。

なかにはつねに自分のことを思ってくれていて、自分を喜ばせることしか言わない……なんて想像している人も。

「これやっといて」や「そんなんじゃダメ!」などと上から目線で言われると、うんざりするのだとか。

思いやりを持って接するよう、日ごろから意識しましょう。

自己中心的な性格

デートの行き先も時間も連絡をするのも、全部自己都合な彼女に幻滅する男性が多いようです。

相手のことを思いやり、考えることも忘れずにいましょう。

わがままや甘えのつもりでも、相手にとっては負担になっていることも。

彼の気持ちや意見を聞きながら、自分の意見を主張するよう意識してみてくださいね。

無理せず付き合える関係を

男性は、付き合いたての頃のイメージを壊してほしくないという思いを抱いている人が多いようです。

とはいえ、ずっと気合いを入れるのは疲れの原因にもなるので、ほどほどに努力しつつ、彼にも理解を促すよう話し合ってみるといいかもしれませんね。

(只野/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)