なにも考えずに話していることでも、相手に負担をかけている可能性があります。

気を遣わずに話せる関係になったときこそ要注意です。

今回は、男性を困らせる質問を3つご紹介します。

なんて返せばいいのか謎…男性を困らせる質問3つ

「太ったと思わない?」

「彼女は会うたびに『太ったでしょ?私』と言ってくるんです。正直よくわかんないんですよね。どう答えるのが正解なんですか?

あまりに毎回聞いてくるから、太ったって言われたいのかと思って『そういえば、なんか太ったね』って答えたら、激怒して口きいてくれないとかがあって。

正直に答えられてムカつくんなら聞いてくんなって思っちゃいましたね」(27歳男性/SE)

「彼女が『太ったでしょ?』って何回も聞いてくるから、『体重何キロなの?』って聞き返したら、ブチギレられました。なんなんだもう……」(27歳男性/教育)

最近ちょっぴり食べ過ぎたかも……彼にどう思われてるか、気になりますよね?だからといって、ついついこの質問を投げかけるのはどうやらNGのようです。

「あの子のことかわいいって思ってる?」

「女の人って、すぐ『さっき通りかかった女の人のこと、かわいいなって思って見てたでしょ?』みたいなこと聞いてきません?いくら『思ってないよ』って答えても、何回も何回も、『嘘付かないで!思ってたくせに』って。

かといって『うん、きれいだなと思って見てたよ』って言ってもキレるみたいな。どうしてほしいの?喧嘩したいの?って思います」(29歳男性/商社)

「自分の友達紹介したあとに必ず『かわいいなって思ったでしょ』って聞く子いますよね。正直『そんなことないよ』って答えづらくて。もう聞かないでほしい」(30歳男性/メーカー)

不安になって「かわいいと思ってる?」と聞いてしまいそうですが、どんな答えが返ってきてもいい雰囲気にはならないもの。

グッとこらえるのも必要かもしれませんね。

「私のことどれくらい思い出す?」

「遠距離恋愛中の彼女は、電話するたびに『今日何回私のこと思い出した?』って聞いてくるんです。あれ、やめてほしいな。

仕事がむちゃくちゃ忙しいときとか正直思い出さない日もあるし、いちいち思い出すたびにカウントしてないし」(29歳男性/商社)

会えない時間も思い出してほしいと思う気持ちを抱くこともあるでしょう。

しかしその時間は仕事や遊びなど、ほかのことに熱中しているという男性も。

彼の愛を確かめるための質問は避けた方がいいかもしれませんね。

回りくどい質問はNG!

不安なときには、彼の気持ちを確かめたいと思うこともあるはず。

しかしそんなときにする質問は、たいてい男性から見ると「面倒くさい」と思うもののようです。

わかりやすく聞く、伝えることを意識できるといいですね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)