彼氏が女友達との距離が近かったり隠しごとが多かったりすると、浮気されないか心配になりますよね。

しかし直接「浮気しないでね」なんて言うと、彼に重いと思われてしまうかもしれません。

そこで今回は、彼の浮気を予防する方法を3つご紹介します。

女友達が多い彼にはこれ!浮気を予防する方法3選

嘘を見抜いているフリをする

彼がなにか嘘をついているような仕草を見せたら、「嘘が顔に出やすい」と指摘してみましょう。

実際には、彼がポーカーフェイスを貫いていたとしてもかまいません。

「嘘つくとすぐに小鼻がピクってなるんだもん(笑)」というふうに、彼がヒヤリとするような指摘をしておきます。

こうすることで、きっと彼は「嘘をついたらバレてしまう」思うでしょう。

そうなれば自然と、彼の浮気をする勇気もなくなっていくはずですよ。

頻繁にほめてみる

嘘や浮気を責めるよりも、彼の良心を刺激した方が効果的な場合もあります。

「最近浮気してない?怪しいよね!」と怒らないで、「○○君は本当に優しいし誠実」とほめてみましょう。

このようにほめておけば、もし彼が浮気をしそうになっても、「浮気をしている自分」に対する罪悪感を抱きます。

実際の彼とはちょっとギャップがあってもいいので、「優しい」「誠実」と理想の状態を語ると、彼がその状態に近づいていくようです。

ただし、けん制するような嫌味っぽい言い方にはならないよう、気をつけてくださいね。

「浮気したら別れる」と伝える

男性の浮気は、本命の彼女という「戻る場所」があってこそ成り立つことが多いようです。

本命がいるから安心して遊んでいるだけなので、その本命を失いそうになると、慌てて浮気相手を切り捨てることも多いもの。

なので、「浮気は許さない」ときちんと言葉にしておくことが大切です。

「浮気したら許さないし、絶対に別れる」と宣言しておくことは、自分を粗末にする人を許さないというアピールになります。

きつく聞こえますが、「やっぱりこの子は大事にしなきゃ」と思わせる効果も大きいです。

彼を上手に誘導しよう

彼の浮気を抑えるには、多少の圧をかけることが重要なようですね。

こちらから直接言わなくても、彼が自然と「浮気はしちゃいけない」と思えるようになると理想的です。

ただし分かりやすく圧をかけてしまうと、信用を無くす可能性もあるので気をつけてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)