不倫がいけないことだというのは、多くの人が共通に理解していることでしょう。

しかしそれでも、不倫を企む既婚男性がいます。

今回は、そんな男性に狙われやすい女性の特徴をご紹介します。

当てはまるところはないか、チェックしてみてくださいね。

その気がなくても安心できない?既婚男性に狙われやすい女性の特徴

色気がある

男性の不倫は、「身体が目的」であるケースがほとんど。

どことなく色気を感じる女性には、本能的に惹かれ、「不倫相手になってほしい」という願望を抱くこともあるのだとか。

色気があるのは素敵なことですが、既婚男性に対しては下手に刺激しないほうがよさそうです。

甘えたり、酔った姿を見せたり、2人きりになろうとしたりすると勘違いさせるかもしれないので、注意しましょう。

一人行動が基本

いつも女性といて、ワイワイガヤガヤと楽しそうにしている女性は近寄りがたいと感じる男性もいるようです。

不倫相手として考えたら、「周りの女性たちにバラされるかもしれない」と不安を抱くことも。

逆にあまりグループでは行動をせず、一人でいることが多い女性はハードルが低く感じるのだとか。

一人を好み、大人しくて口が堅そうな雰囲気の女性には、不倫目当ての男性が近付きやすいかもしれません。

勢いに流されないよう、気をつけましょう。

断れない

断れない

既婚男性が不倫相手として目をつけやすいのが、押しに弱くてなかなか断れない女性でしょう。

自我が強くて自信たっぷりの女性よりも、物静かで大人しそうな女性の方が圧倒的に近付きやすいようです。

全てにNOとは言えなくても、どうしてもいやなことに対しては、きっぱりと断れるようになりましょう。

相手に流されたり、受け入れたりすると、都合よく扱われやすくなりますよ。

慕っている

自分のことを慕ってくれたり尊敬してくれたりする女性のことは、ほかの女性よりもかわいらしく思えるという男性も。

リスペクトが強ければ強いほど、男性の愛情が増していき、それが恋心に変わっていく可能性もあります。

ただ人として尊敬の思いを抱いているだけなのなら、ある程度の距離感は保つようにしましょう。

「憧れ」が「好意」だと勘違いされたら、あなたを不倫相手の候補に入れてくるかもしれませんよ。

その気がなくても要注意!

こちらにその気がないからといっても、既婚男性とは距離を縮めすぎないのが賢明でしょう。

その気になれば不倫に持ちかけようとする人も。

つけ込まれないよう、しっかり関係を維持できるといいですね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)