最近、彼の態度が変わった気がする……と、不安を感じている女性は少なくないようです。

ただ、彼の態度が変わるのは、決して「気持ちがなくなったから」だけではありません。

場合によっては、「愛情が深まったこと」が理由な場合もあります。

今回は、一見不安に感じる男性の言動のなかから、じつは安心して大丈夫なサインを3つご紹介します。

付き合っている彼との関係に悩んでいる人は、参考にしてみてくださいね。

【不安にならないで!】男性が「信頼している彼女」にしかしない言動3つ

スマホをよく触る

「付き合って1年経つ彼女がいるんですけど、付き合い始めの頃に比べて彼女の前でスマホを触る機会が増えたと思います。

たまに怒られるんですけど、それって気を許せている証拠じゃないかな。

やましいことがないから堂々と触れるんですけどね。わかってほしい」(25歳男性/メーカー)

目の前でスマホをよく触る彼の姿を見て、私にはもう飽きたのかな……と不安になることもあるでしょう。

しかし、目の前でスマホを堂々と触るのは、彼女を信頼している証拠かも。

スマホにはプライベートな情報が満載なので、信頼できる相手の前でしか堂々と触れないという意見もありました。

彼がスマホを見ていたら、「なに見てるの?」と聞いてみて。

動揺せずに答えられるか、スマホを見せてくれるか、で彼の気持ちが分かるかもしれませんよ。

口数が少ない

「結婚を考えてる彼女とは、最近会話が少ない気がしますね。

でも、気を遣わなくていいくらい安心しているってことなので、僕としては心地よく感じているんですけど。

彼女の前では素の自分でいられるし、言葉を交わさなくても心が通じてるって思ってます」(31歳男性/公務員)

彼との会話が減るのは、安心感の表れかも。

とくに、もともとあまり話し上手でない男性であれば、無理をして自分をとりつくろっていない証拠です。

また、多くの言葉を交わさなくてもいいほど信頼しているという気持ちが込められている場合もあります。

「一緒にいると安心する」と声をかけてみて。

肯定的な返事が返ってきた場合は良好な関係と言っていいでしょう。

デートの計画を立てない

「最近のデートはいつもノープランなんですけど、それは彼女とならどこに行っても楽しいと感じてるからなんです。

こないだノープランなデートに出かけたとき『私のこと飽きたの?』って聞かれたら慌てました……。

一緒にいるとどこに行っても楽しいってことを伝えたら安心してくれたのでよかったです」(32歳男性/出版社)

ノープランなデートが増えたからといって、不安に感じる必要はないようです。

彼とノープランなデートが増えるのは、一緒にいればどこに行っても楽しいことの表れ。

また、気を使わなくてもいいほど信頼関係が築けている証拠とも言えるでしょう。

「一緒にいると楽しいね」など、素直な気持ちを伝えれば、彼の本心が聞けるかも。

気にしすぎないで!

付き合いが長くなると、彼の言動も変化するもの。

ちょっとした変化でも不安になることはあるでしょう。

しかし、なかには彼女に対する信頼や安心の気持ちが込められている言動もあります。

ご紹介した内容に当てはまるなら、不安な気持ちは断ち切って、彼のことを信用してあげてみてくださいね。

また、どうしても不安な場合は、直接彼に気持ちを伝えるのも1つの手ですよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)