甘い言葉をかけ、その気にさせてくる遊び目的の男性もいるようです。

本気で好きになったら最後、そのままつらい恋愛をすることになるかもしれません。

今回は、そんな遊び目的の男性の行動をご紹介します。

本気になったら傷つくだけかも…遊び目的の男性の行動

乾杯して飲ませようとする

身体の関係を求める男性は、どうにかして女性を酔わせようとすることが多いようです。

酔った勢いでなんとかできないかと考えるのでしょう。

一緒に飲もうと乾杯を促してくる男性には要注意です。

そんな男性の前で酔っぱらったら最後だと思い、かなり警戒しておきましょう。

自分の家の近くで飲みたがる

女性をお持ち帰りしたい男性は、自分の家の近くで飲もうと提案することがほとんど。

酔っ払った勢いで、「うちでもうちょっと飲もうよ」などと言って連れ込もうとするのだとか。

2軒目や3軒目のお店に行く際に、自宅付近のお店に行こうとする男性には気を付けたほうがいいかもしれません。

ある程度の信頼関係が築けるまでは、相手の家の近くには行かないようにしましょう。

甘い言葉をサラッと言える

「好きだよ」とか「こんなにかわいい子と飲めるなんて最高だな」など、甘い言葉を簡単に口にする男性はかなり危険です。

喜ばせ、手っ取り早く身体の関係に……という思いによるものでしょう。

女性の扱いがわかっているのは、女性慣れしている可能性も高いといえます。

遊び慣れた男性にまんまと乗せられてしまうと、「都合のいい女」にされやすいので、甘い言葉やほめ言葉ばかりの男性には注意しましょう。

態度が変わる

お持ち帰りができそうにないとわかった途端、急に冷たくなったり、テンションが一気に下がったりするような男性は、わかりやすいタイプだといえます。

「明日朝早いの」などと言った際に、あからさまにガッカリするなど……。

その後すぐに別の女性に狙いを変えるような男性もいるようです。

わかりやすく態度が変わったら、それは見切りをつける合図にしたほうがいいかもしれませんね。

悪い男からは即離れて!

遊び目的な男性は、わかりやすい態度を取りつつもその甘い言葉にだまされることもあるでしょう。

後々傷つかないためにも、しっかり見極めることが欠かせません。

自分を大切にしてくれる男性を選べるといいですね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)