初めてのデートは、ドキドキするものでしょう。

しかしそこでの振る舞い次第で、次につながるかどうかが決まるといっても過言ではないかもしれません。

今回は、初デートで男性をガッカリさせる行動をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

もう会いたくない…初デートで男性をガッカリさせる行動

不満を言う

初デートは、まだお互いのことがよくわかっていない状態がほとんど。

理想のデートプランにならなくても仕方ないでしょう。

その不満をぶつけたり、イライラした態度を見せたりするのはNG。

自分を理解してもらうために意見するのは大切ですが、初デートでは強く主張しすぎないよう意識できるといいですね。

スマホを触ってばかり

時間が空くとすぐにスマホを触っている人は、自分では気付かないうちにいじってしまうこともあるはず。

初デートのときは緊急時以外、なるべく触らないようにしましょう。

時間が気になる場合は腕時計をつけていくなど、スマホを触らない工夫が必要に。

自分と過ごしているときに女性がスマホばかり見られると、「つまらないのかな?」と感じる男性もいるようですよ。

気合いを入れない

初デートでは、最高のおしゃれをしていきましょう!

男性は意外と、女性のおしゃれをチェックしているようです。

高価なものを身に着ける必要はありませんが、デートっぽく気合いを入れたファッションやメイクを心がけましょう。

いつもどおりの服装だと、男性をガッカリさせてしまうかもしれませんよ。

勝手に切り上げる

初デートでは、終わらせ方が一番難しいかもしれません。

「次の予定が入ったから」などと言って、勝手に切り上げるのはNG。

予定よりも早く帰りたい場合は、会ったときに伝えるのがベスト。

緊急でどうしても早く帰らなければならなくなった場合は、慎重に誤解のないように伝えましょう。

デートして終わり…ではない!

初デートでの印象が今後の関係を左右する可能性は大いにあります。

次のデートやその先につなげるためにも、最初こそ気合を入れるようにしましょう。

楽しい時間を過ごせますように!

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)