生まれた年の星や自然の巡りあわせから、その人の運命を占うことができる干支占い。

今回はその干支占いを用いて、男性が本命女性だけに見せる溺愛サインを占います。

彼の生まれ年の干支の欄をチェックしましょう。

前編に引き続き、午(うま)年〜亥(いのしし)年のご紹介です。

【後編】干支占い♡男性が本命だけにする「溺愛サイン」とは?

午(うま)年生まれ

【過激で大胆なサイン】

単純で情熱的な午(うま)年の男性は、本命女性に対して、溺愛サインを出しまくります。

まったく遠慮しないでスキンシップをすることも多いし、メッセージの内容もかなり大胆。

誰が見てもわかる溺愛のサインといえるでしょう。

未(ひつじ)年生まれ

【当たり障りのない言葉を連発】

内気な未(ひつじ)年男性は、本命女性にはさらに内気な態度になりがち。

「おつかれさま」「大丈夫?」「元気?」「なにしてるの?」など、当たり障りのない言葉を連発して、距離を縮めてくるでしょう。

彼なりの、精いっぱいの溺愛サインといえます。

申(さる)年生まれ

【本命女性を褒める】

「すごくかわいいでしょ」「めっちゃ人気があるんだよね」と、本命女性のことを褒めるのが、申(さる)年男性の溺愛サインです。

そんなステキな女性が自分の本命なんだと、周囲にアピールしているのです。

もちろん、本命女性に好かれたいのもあります。

酉(とり)年生まれ

【好き避け】

クールでドライでプライドの高い酉(とり)年男性は、溺愛サインを表に出すことは少ないでしょう。

それでも、本命女性のことは好きなので、好きなのに避けるという、とても困った行動に出がち。

なかなか本心をつかめないかも。

戌(いぬ)年生まれ

【恋愛の王道】

戌(いぬ)年男性は、世間一般の考え方に忠実なタイプ。

そして、あまりに派手なことは苦手でもあります。

記念日には特別なデート、誕生日には会ってプレゼントを渡す、クリスマスや年末年始はデート、という王道が、彼の溺愛サインとなるでしょう。

亥(いのしし)年生まれ

【わざわざ愛情表現】

好きになったら猪突猛進な亥(いのしし)年の男性。

本命女性への溺愛サインは、仕事中なのにLINEをすぐに返したり、徹夜続きなのにデートに誘うなど、忙しいのにわざわざ愛情表現をしてくることです。

溺愛したい気持ちを止められなくなるでしょう。

彼に溺愛されているか確かめて!

自分に対して溺愛サインが出ていたら嬉しいですよね。

彼からの溺愛サインを見落としたらもったいないです!

ぜひ参考にしてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】子年~巳年の男性が本命だけにする「溺愛サイン」とは?