交際期間が長くなると、外デートだけではなくお家デートの機会も増えるでしょう。

せっかく自分の家に招待するのだから、「女の子らしさ」もアピールして彼に満足してもらえたら素敵ですよね。

今回は、男性が『女性らしくていいな』と思う部屋を紹介します!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【お家デート前にチェック!】男性が「女性らしい魅力」を感じる部屋

玄関に季節感がある

「彼女の家に行ったら、玄関に季節の置物がディスプレイされていました。自分じゃ絶対そんなことしないので、女性らしくてよいなと思った」(27歳男性/販売)

部屋の第一印象は、玄関から決まります。

玄関がゴチャっとしていると、なんとなくだらしない印象を与えてしまうかも。

そこで、玄関に置物や写真を飾って、かわいらしさを演出してみましょう。

彼に「いっしょに住んだからこんなテイストの玄関になるのかなぁ~」と妄想してもらえるかもしれません。

服が多い

「彼女はごく一般的な1Kの家に住んでいるので、服がなかなか収納しきれないらしい。

一応頑張ってきれいにしようとはしているんだけど、洋服が部屋の隅に積み重なっていたりすると、ちょっと愛おしいなって思う」(29歳男性/制作)

どうしてもひとり暮らしの部屋は狭いことが多いため、収納が少ない場合もあります。

でもその「物の多さ」が、かえって男性が「女性らしいな」と思うポイントになったりもするようです。

断捨離をする人も少なくありませんが、無理にする必要はないのかもしれません。

もちろん、清潔感が感じられないほど散らかっているのはNGですよ。

トイレが清潔

「トイレなのにいい匂いがするとビックリしますね。自分の家のトイレと比べて、『やっぱり女性ってすごいんだな』って思う」(25歳男性/営業)

清潔なトイレはポイントが高いようです。

きちんと掃除が行き届いているのはもちろん、芳香剤などで香りにこだわっていると「女性らしいな」と思うのでしょう。

普段から自分のお気に入りの香りにして、リラックスできる空間にしておくとよいかも。

キッチンにこだわりがある

「俺はまったく料理をしないので、見たことないような調味料とか、あとはみりんがあるだけでも『おぉ~!』と思っちゃう」(26歳男性/販売)

あまり料理にこだわりがない男性は多いようです。

そのため、彼女のキッチンが普段からよく使われている様子だと、家庭的な印象を持ち女性らしさを感じるのだとか。

とくに調味料がたくさんあると、食事にこだわりがあると思うみたいです。

こだわりすぎる必要はありませんが、最低限調味料の「さしすせそ」は家に置いておきたいものです。

ポイントは清潔感!

男性が、女性らしさを感じるポイントは様々です。

しかし、一番大事にしたいのは、やはり清潔感でしょう。

どんなにおしゃれな家具を置いていたとしても、汚部屋では好印象にはなりません。

まずは彼がよく目にする、玄関とトイレの掃除からトライしてみましょう!

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)