出会いが少ない環境でも、恋人が途切れない女性がいます。

彼女たちはどうやって素敵な男性に出会っているのでしょうか?

今回は、男性に「出会いのない女子」の特徴を聞いてみました。

自分に当てはまっていないかチェックしてみて。

もしかしたら、意外な落とし穴にハマっているのかも……。

男性から見た「出会いがない女性」の特徴4つ

とにかくインドア

「万が一、通勤途中に気になる女性を見つけても、大胆に声がけできる男性は少ないと思う。

それより、知り合いの誘いにはどんどん乗って出かけたり、一人でも食事や飲みにいったりして出かけたほうがいい」(28歳男性/メーカー)

「出会いがほしいな」と口に出してはいても、実際に外出する機会が少ない方もいるでしょう。

家と会社の往復では、なかなか新しい出会いは生まれないかも。

また、職場も女性が多かったり、職場恋愛を嫌う男性が多かったりと、恋愛に繋がる出会いは見つかりにくいはず。

お仕事で疲れているかもしれませんが、友人の誘いは断らずに、とりあえず参加する姿勢を心がけてみて。

思わぬところで出会いがあるかもしれませんよ。

リアクションが薄い

「男が場を盛り上げても反応が薄い子や、声をかけたときに冷たい反応をする子は、その場で恋愛対象じゃなくなるかな」(25歳男性/美容師)

声をかけられるのを待つ女性が多いのは、男性も理解しているのかも。

しかし、男性にとっても女性に声をかけるのは、勇気がいるんです。

そのため、声をかけられても薄いリアクションしかできないと、男性は脈なしだと思って引いてしまうでしょう。

声をかけたり、連絡先を聞いたりしても、冷たくあしらわれそう……と思われないように、柔らかい雰囲気を纏っておくのが大切ですよ。

恋愛対象が狭すぎる

「出会いがない!という女子の『出会いがない』は、出会いそのものがないんじゃなくて、『連絡先を聞かれなかった』とか『タイプな人がいなかった』という意味だと思う」(30歳男性/公務員)

周囲に男性がいるのに、「出会いがない」と思っている女性も多そうです。

自身のタイプではない男性は、そもそも恋愛対象になっていないのかも。

そういう場合は、もう少し視野を広げる可能性がありそう。

飲み会などでは、脈がなさそうとバッサリ切り捨てずに、その場を楽しむ努力をしてみましょう。

少しでも気が合いそうだったら、同じメンバーで後日飲み会を開くなど、女性からのアプローチも大事です。

友人と協力できない

「今の職場の人がみんな彼女か嫁がいるのは、なにもしなかったら確実に誰とも付き合えない環境だから。

その危機感があるから、みんな積極的に出会いの場に出かけるし、合コンや街コンでは協力しあったよ。ガツガツする人をバカにすることもなかった」(32歳男性/IT)

誰しも、周囲の雰囲気に流されてしまうもの。

恋愛に興味のない友人と一緒にいると、「まだいいかな」と恋愛に消極的なモードになってしまうかも。

同じ「彼氏欲しい!」と思っている友人と一緒に行動すれば、新しい出会いができるはず。

確かに、彼氏持ちの友達の前では出会いがほしいと言いづらいですよね。

彼氏募集中の女性と一緒に行動するのも、効果があるでしょう。

チャンスは自分で作るもの

いつまでも、待ちの体勢では、出会いがあっても逃してしまうかも。

今回当てはまるポイントがあった方は、改善できるところがあるはず。

「出会いがない」というだけでは、出会いは訪れません。

「出会いは自分次第」なので、ときには自分からアクションしてみるのも悪くないでしょう。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)