男友達のことを好きになっても、関係を壊すのが怖くてなかなか踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか。

だからといって、諦める必要はありません。

今回は、男友達に恋愛対象として意識してもらう方法をご紹介します。

なんとか進展させたい!男友達に恋愛対象として意識してもらう方法

一緒に過ごす機会を増やす

人は、一緒にいる機会が多い人ほど意識しやすいものなのだとか。

まずは友達という関係を利用し、一緒に過ごす時間を増やすのがいいでしょう。

複数人で会うのもいいですが、そのなかで2人きりの時間も増やせるといいですね。

LINEのやり取りを続けるのも効果的かもしれません。

彼にとってそばにいるのが当たり前の存在になれたら、特別な存在だと思ってくれるはずですよ。

真面目にほめる

仲がいい友達ほど、「かっこいい」「すごい」などのほめ言葉に意味がないともうかもしれません。

しかし、友達同士だからこそ効果的な場合もあります。

すでに異性として意識している女性にほめられると軽く受け流すような男性も、普段そんなこと言わない女友達からほめられるとお世辞には思えないのだとか。

「急にどうしたんだろう……」とドキドキすることもあるようですよ。

自然な笑顔で接する

恋愛においては、小悪魔系や天然系など、いつものキャラとは変えてアプローチするのも効果的かもしれません。

しかし女友達としての関係ができているのに、キャラを変えるのは不自然さを与えることも。

また、男性は自分と一緒にいるときに笑顔でいてくれる女性に好感を抱きやすいようです。

飾らず自分らしさを大切にしつつ、彼にアプローチしていけるといいですね。

弱みを見せる

好きバレが怖いからといって、いつもどおりの関係を維持するだめでは進展は難しいでしょう。

時には弱みを見せて、彼の心を揺さぶるのも大切です。

仕事の悩みを相談したり、素直に頼ってみたり、過去の悲しい出来事について重くならない程度に語ってみたり……。

いつもとは違うギャップを彼に感じさせることで、意識してもらえるようになるかもしれませんよ。

信頼しているアピールや心を開いているアピールにもなるので、ぜひ試してみてくださいね。

ゆっくり着実に♡

男友達との関係を変えるのは、そう簡単なことではないかもしれません。

しかし焦りは禁物です。

ゆっくり時間をかけ、距離を縮めていけるといいですね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)