気になる彼とのLINEで、あれこれ試行錯誤している方も多いのではないでしょうか。

なかなか返信が来ないときは、なにか原因があるのかもしれません。

今回は、男性を困らせるLINEをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

アピールのつもりなのに…男性を困らせるLINEって?

遊んでるよ報告

「友達と遊んでるよ~とかの報告って、反応に困りません?遊んでるときは邪魔したらいけないと思うし、即返信はしないかな。そのまま忘れちゃうこともありますね」(27歳男性/IT)

ほかの人と一緒にいるのを彼に報告するのは、やめたほうがいいかもしれませんね。

気を遣わせたり、「自分の話題にされそう」と不安になったりするという男性も。

誰かといるときにほかの人にLINEをする女性には、あまりいい印象を抱かないという人もいるようですよ。

ひたすら長文

「長すぎるLINEは、内容はどうであれ読む気が失せますね。読むだけで疲れるので、返信する気になれません」(33歳男性/商社)

気になる人が相手だと、つい長文にまってしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし長文LINEは、読む気にも返す気にもなれないという男性も。

わかりやすく、短くを意識してみるといいかもしれません。

ただ写真だけ

「写真だけ送られてきても、なんて返せばいいかわからないんですけど。すぐに返信する必要はないかなって思って、放置しちゃいますね」(25歳男性/メーカー)

メッセージなしでただ写真のみが送られてきても、返信する必要はないと思う男性が多いようです。

その写真に映っているものに興味がなければ、なおさらでしょう。

写真を送るときには、「○○くんとこの前話してたやつあったよ!」など、メッセージを添えるといいかもしれません。

相手のことを考えよう

「自分を知ってもらおう」という気持ちが強まると、つい独りよがりなLINEになりがちに。

気軽に送れるからこそ、受け取った相手がどう思うかまで考えられるといいでしょう。

相手が返信しやすい内容を選べると、自然と盛り上がっていくはず。

LINEを有効活用し、彼との距離を縮められるといいですね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)