好きな人がいても、どんな話をしたらいいのかわからないと悩む人もいるでしょう。

そこで目指したいのは、自分から話しかけやすい雰囲気を出すことです。

相手から話しかけられる機会ができれば、自然と関係も深められるはず。

今回は、男性が考える「いろいろ話したくなる女性」の特徴についてご紹介します。

恋のきっかけに♡男性が考える「いろいろ話したくなる女性」って?

いつも落ち着いている

男性からみて、いつも落ち着いた雰囲気の女性は話しかけやすいタイプのひとつです。

機嫌が良いときと悪いときで差が大きいと、「今日は話しかけても大丈夫な日かどうか……」などと相手を不安にさせかねません。

「いつもの自分」をキープすることが、話しかけやすい雰囲気作りの役に立ちますよ。

表情が豊か

表情や反応がわかりやすいのも、相手を安心させるポイントです。

男性から「◯◯を食べておいしかった」と聞いたとき。パッと「あ~!いいな~」と目を輝かせてみたり、「最近忙しくて……」と話しかけられた場合は、「それ、辛いよね……」と、苦しげな表情で心配してみたり。

男性から見て、表情豊かにリアクションしてくれる女性は、話していて楽しいものです。

こういったコミュニケーションを重ねていけば、自然と男性は「あの子に話を聞いてもらいたい!」と感じるようになりますよ。

気遣いができる

たとえば男性から「◯◯の作業が大変でさ~」と言われたとき。

「それ手伝うよ?」と自分の力を貸せるのも、話しかけやすい女性になるポイントです。

尽くしすぎてしまうと「おせっかい」だと思われかねないので注意してください。

自分の負担にならない程度の気遣いで、気になる人との仲を深めましょう。

会話が弾めば恋に発展するかも!

ちょっとした会話を重ねると、お互いに話しかけやすい関係が築けるようになります。

恋に発展させるためには、「安心しておしゃべりできる」と思ってもらうことが大切です。

時には、彼に、誰にも言ってない本音をポロリ……なんてのも効果ありです!ぜひ試してみてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)