なんの気なしに話していることでも、聞き手につまらなさを感じさせているかもしれません。

好きな人との会話で、「つまらない」と思われるのはショックですよね。

今回は、男性が「どうでもいい」と感じる会話をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

反応に困る…男性が内心「どうでもいい」と感じる会話とは

知らない人のうわさ話

「彼女がよく『A子の彼氏また浮気してさ~』とか『B子とC子、同じ人を好きなんだよ!』とか友達の話をしてくるんです。でも、誰なのかわかんないからあんま興味ないっていう」(28歳男性/SE)

友達同士のうわさ話は、盛り上がる話題の一つかもしれません。

しかしそれは知っている人だからというのを忘れないようにしましょう。

知らない人の話を聞いても、正直反応に困るという意見が多かったです。

お互いの話で盛り上がれるといいですね。

体重の変化

「彼女が『体重が1キロ減ったの気付いた』と興奮気味で言ってくるんですけど、見た目全然変わんないしどうでもいいかな。10キロくらい減ったら教えてくれる?って思いますね」(32歳男性/自営業)

体型を気にする人にとっては、体重の増減は大きな問題でしょう。

しかし数キロの変化には気付かない男性も多いようです。

相手から言われるまでは、自分一人で頑張るのがいいかもしてませんね。

マイブームの話

「会社の同僚の子、好きな海外ドラマの話を延々してくるんだけど、全然わからなくて……。登場人物多すぎだし、話を理解するためにそのドラマを観る気力もない」(26歳男性/商社)

自分がどれだけ好きなものでも、相手が同じ熱量で理解できるとはかぎりません。

好きなものや面白いものの話は積極的にしたくなるかもしれませんが、聞き手の反応を気にするようにしましょう。

同じように楽しめていなさそうなら、2人で盛り上がれる話題を選ぶよう意識できるといいですね。

買い物した報告

「買い物するたびに『見て見て!これ買ったの。セールでお買い得だったんだよ!』など逐一報告してくる彼女。俺に自慢したいっていう気持ちはかわいいと思うんですけど、正直どうでもいい」(30歳男性/公務員)

ほしかったものを買えたり、お得に買い物できたりすると、誰かに話を聞いてほしくなることもあるでしょう。

しかしそれが毎回になると、どう反応すればいいかわからなくなる男性もいるようです。

彼の反応がイマイチなら、あまり話さないようにするなどした方がいいかもしれませんね。

相手の反応に注目しよう

自分では楽しく話しているつもりでも、彼を退屈させているかもしれません。

置いてけぼりにしていないか、確認しながら会話できるといいですね。

楽しい会話を心がけましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)