モテる女性の特徴なんて記事を読むと、「そんなことまで……?」と感じる女性も少なくないでしょう。

でも、「モテる」と言われている女性のすべてが抜かりない努力をしているとは限りません。

なかには、上手に手抜きをしてストレスなく魅力アップしている女性も!

実際の意見を参考に、「モテる手抜き」についてフォーカスしてみたいと思います。

手抜き=魅力アップの秘訣?もっとかわいくなる暮らしの時短術♡

通うのが大変なジムは退会!

「ジムに行くのをやめて、自宅でのフィットネスに切り替えました。
動画サイトやDVDで見よう見まねでフィットネス。最初はポージングなどうまくできるか不安でしたが、動いていれば痩せるもの。
まずは運動する習慣をつけてからでも、ジムは遅くないはずです」(21歳女性/大学生)

見た目の魅力をアップさせるためには、運動は欠かせないものです。

だからといって、いきなりジムに会員登録する必要はないでしょう。

運動量に関係なく、まずは身体を動かす習慣を身につけることが大切です。

時間がかかる洋服選びはサブスクで!

「洋服選びって時間かかりませんか?
つい『本当に自分に似合うのかな』と試着したり、何店舗もはしごしたりと意外と手間。
だから洋服はサブスクのサービスを使って自宅に自動で届くようにしています。
これなら仕事が忙しくても自分が似合う服をいつも着ていられるし、そのままお買い上げできて楽です」(26歳女性/美容師)

最近はさまざまなサブスクサービスがありますよね。

身支度の時間を短縮させたい女性にとって、洋服のサブスクは強い味方!

気に入らなかったら、返却できるサービスもあるので気軽にいろいろな服を着ることができるでしょう。

どうせ着るから洗濯物は畳まない!

「洗濯をたたむのって手間。
たたみじわがついて欲しくない洋服もありますよね。だから洗濯をたたむのやめたのです。洗濯を干すときもハンガーに。
そしてハンガーのまましまうことを徹底したら、ググッと家事の時間が減って遊びに行けるようになりました。
時間ができたので以前より趣味をもてたり、アクティブになりましたよ」(28歳女性/秘書)

家事の時間を減らせると、自由時間がグッと増えますよね。

他にもランチの選び時間とお金を節約するために、お弁当を持参するのもひとつの手。

短い時間でも、合算すればかなりの時間になるものです。

ウィンドウショッピングを止めて通販!

「あれこれ見てると、休日があっというまに終わってしまうのがショッピングというものです。
どうせ目当てのものしか買わないし、それは節約にも通ずると思うのでネットでレビューを見てからコスメを買ってます。
公式ショップとかでは実店舗にピックアップして取り置きしておいてくれるサービスもあるので、店舗で『どこにあるのかな』と探さずに済み、便利です」(34歳女性/教師)

適度にネット通販を使うことも、賢い選択のひとつでしょう。

家まで届けてくれるので、往復の交通費がいらないのも節約ポイント。

買いすぎに注意して、楽しくショッピングしましょう!

手抜きポイントはさまざま!

魅力的な女性は、時間の使い方が上手なのかもしれません。

なんでも徹底するのではなく、「あえてしないこと」も大切です。

自分のライフスケジュールを見直して、少しでも楽になりそうな「手抜きポイント」を探してみましょう!

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)