男性が「かわいい」と感じるのは、必ずしも美人だとはかぎらないようです。

上手に彼らの心をくすぐれば、キュンとさせられるのだとか。

今回は、男性に「かわいいな」と感じさせる女性の特徴を5つご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

顔じゃない!男性に「かわいいな」と感じさせる女性の特徴5つ

話を聞くのが上手

男性に「かわいい」と感じさせる女性は、人の話を聞くのが上手な人が多いようです。

ただ相づちを打つだけでなく、「え~、すごい!」とほめたり「どうして?」と掘り下げる質問をしたりするのだとか。

相手の話を最後まで聞いて、自分の話をするのは意外にも難しいこと。

まずは相手の目を見ながら話を聞くのを意識してみましょう。

じっと目を見つめられることで、ドキッとする男性が多いようですよ。

いつも笑顔

表情によって、その人の印象が左右されることも。

いつも笑顔の女性は、男性からとくに好印象なようです。

話すときだけでなく、なにもしていないときも軽く口角を上げるのを意識してみましょう。

いつもやわらかい表情でいることが、親しみやすい雰囲気づくりへの第一歩なのかもしれませんね。

相手の名前を呼ぶ

話しかけるときや会話のなかで、相手の名前を呼ぶのも有効なのだとか。

普段名前を呼び合う関係でないときほど、さらに強くドキッとさせられるはず。

勇気を出して読んでみるのもいいかもしれませんね。

あいさつするときになら、自然に試しやすそうですね。

やわらかい口調

男性に「かわいい」と感じさせる女性は、話し方もほかの人とは異なるところがあるようです。

ゆっくりていねいに話すだけで、落ち着いた印象を与えられることも。

やわらかい雰囲気の女性に癒やされるという男性が多いのだとか。

一見人気がありそうな高い声よりも、話すスピードやていねいさの方が重要みたいですね。

たまに天然

普段はしっかりしている女性が少し抜けているところを見せると、男性はそのギャップに「かわいい!」と思いやすいようです。

自分だけしか知らない一面に心をつかまれるのだとか。

真面目に気取りすぎず、自然に会話を楽しむよう意識できるといいですね。

ただ、やりすぎると嫌われたり近寄りがたいと思われたりする可能性があるので、タイミングと頻度に気を付けましょう。

魅力は自分次第!

見た目に自信がないと、不安に思うこともあるかもしれません。

しかし内面からあふれ出る美しさは、ほかのなににも代えがたいものがあります。

少しずつ意識し、内側から美人を目指しましょう。

(オルカ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)