人によって恋愛の形はさまざま。

とはいっても、クセや傾向があるので毎回同じような失敗に陥りやすい……なんてことも。

今回は、星座別に、あなたがハマりやすい「恋の落とし穴」をご紹介します。

【前編】に引き続き、てんびん座からうお座までの発表です。

【後編】星座占い!あなたがハマりやすい「恋の落とし穴」は?

てんびん座(9/23~10/23)

【中身を見ないで付き合ってしまう】

てんびん座の女性は、見栄えのいいものに惹かれる傾向があります。

表面上の美しさだけを見て付き合う相手を決めてしまうことも少なくないため、付き合ってから「なんか思っている人と違った」となりやすいかも。

見た目はもちろん大切ですが、それ以上に中身をしっかりと見極めるよう心がけましょう。

さそり座(10/24~11/22)

【支配的になりやすい】

さそり座の女性は一途ですが、そのぶん嫉妬深く、執着しやすい面があります。

好きな男性、とくに自分といい感じだった男性がほかの女性と楽しそうに話しているだけで、イライラが止まらないことも。

付き合ったあとは連絡魔になったり、束縛したりすることもあるでしょう。

やりすぎると「重い」と引かれやすいので、適度に自分を抑える術を身につけましょう。

いて座(11/23~12/21)

【切り替えが早すぎる】

いて座の女性は開放的で衝動的、つねに刺激を求めるタイプ。

そのため、恋をしたら一気に相手に近付き猛アプローチを仕掛けるでしょう!

ただ飽き性なので、なんか違うなと思えばすぐ過ぎ去ります。

その姿はもはやハリケーンのように見えるかも。

やぎ座(12/22~1/20)

【ドライでかわいげがない】

やぎ座の女性は、真面目で堅実的な、どこかドライなところがあります。

好きな人ができても、自分からアプローチができず待ちの姿勢になりがち。

勇気を出して好きな人に接近しても「仕事の相談」というていでお茶に誘ったりと、素直じゃないぶん「かわいげがない」と思われてしまうかもしれません。

みずがめ座(1/21~2/18)

【不倫や浮気も罪悪感なし!】

みずがめ座の女性は、自由で常識にとらわれないところがあります。

博愛主義で優しいのですが、常識にとらわれないため、浮気や不倫に抵抗がないことも。

パートナー持ちとの恋は婚活時間をロスすることにつながるうえ、相手次第で泥沼化することもあるので要注意です。

うお座(2/19~3/20)

【相手を困らせるほどかまってちゃん】

うお座の女性は自分に甘く、また気持ちが傾きやすくて依存体質なタイプ。

好きな人といい感じになったら、自分を見失ってかまってちゃんが炸裂し、相手を困らせることも。

筋金入りの恋愛至上主義です。

自分のクセはわかった?

恋愛がうまくいかないときは、自分の落とし穴を見つめ直すのがいいかもしれません。

失敗のクセをつかめば、同じ失敗をくり返さずに済むことも。

少しずつ改善し、幸せな恋愛を楽しみましょう!

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)