結婚を意識するにつれ、異性に求める条件が変わってきた方も多いのではないでしょうか。

真剣だからこそ、どうしても譲れないポイントもあるはず。

今回は、アラサー男性が彼女に求める条件を5つご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

結婚を考えているから…!アラサー男性が彼女に求める条件5つ

1:隠しごとをしない

秘密があるミステリアスな女性は魅力的だと思われやすいようです。

しかし結婚を考えている男性にとって、女性の隠しごとはリスクに感じられるのだとか。

今までの恋愛で、女の嘘や秘密に振り回されてきた男性ならなおさらのこと。

疑いや不安のある恋愛ではなく、素直にお互いを見つめ合い、安心できる恋愛がしたいと思っている男性が多いようですよ。

2:最低限の家事ができる

「家事は女の仕事だ!」という考えが古くなってきているとはいえ、最低限の家事能力を求める人が多いようです。

お互いが家事をそつなくこなせれば、トラブルも少なく済むのではないでしょうか。

掃除や洗濯、料理を一通りこなせると安心ですね。

とくに料理は、場数をふむことが重要です。

日ごろから意識して習慣化できるといいかもしれません。

3:スキンシップを楽しめる

いい雰囲気だと思ったのに、スキンシップを断られたとなると、男性も積極的に近付きにくくなるのだとか。

そんなときには、戸惑いなく楽しめるよう、心の準備をしておきましょう。

雰囲気に流されるのはNGですが、状況が許すのであれば、スキンシップのなかでお互いの思いを伝え合うのもいいでしょう。

結婚を考えるうえで、大切な要素だと考えている男性が多いようです。

4:自分の感情を説明できる

自分の言葉で説明するのが難しい感情もあるはず。

しかし「なんとなくいや」や「今日はそういう日なの」で済ませてしまうと、男性は戸惑うことも。

感情が説明できないときには、1人になれる時間を作り、分析してみましょう。

「○○だからこう感じるのかも」と伝えたり、「今日みたいな日はこうしてくれたらうれしい」と求めたりできるといいですね。

いやなことがあるときはあいまいにせず、気持ちを言葉にすることから始めてみましょう。

5:金銭感覚が合う

結婚を考えるうえで、避けて通れないのがお金の問題でしょう。

付き合っているときからおごってもらいたがったり、高いものをほしがったりしていては、結婚相手としては考えてもらえないことも。

お金の使い方を見直したり、彼の使い方をチェックしたりすると、見えてくることがあるかもしれません。

散財や節約はほどほどにできるといいですね。

どんな結婚生活を送りたい?

結婚を現実的に考えれば考えるほど、相手に求める条件も厳しくなっていくことも。

だからこそ少しでもいいなと思ってもらえるよう、魅力を高めておけるといいですね。

自分自身と理想について、見つめ直してみてはいかがでしょうか。

(橘遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)