男性のなかには、彼女のことを好きなわけではないのに付き合っているという人も。

ひどい話のように思えますが、寂しがりやの男性に多いようです。

今回は、男性が「つなぎの彼女」に送るLINEをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

そこまで好きじゃないけど…男性が「つなぎの彼女」に送るLINEとは

返信は一言だけ

なにを言っても、「うん」「そっか」など一言だけの返信……。

話下手なだけかもしれませんが、話を広げられない返信が続く場合は要注意です。

会話を無理に続けようとするのは避けたほうがいいかもしれませんね。

あいさつは無視

朝や夜にあいさつLINEを送り合っているカップルもいるはず。

しかし、既読だけつけて返信がない場合、彼は本気じゃないかもしれません。

なにげないやり取りを大切にできるかがポイントなようです。

絵文字やスタンプを使わない

男性のなかには、普段からスタンプや絵文字を使わない人もいますが、そっけない文面が続くときは危険なサインかも。

とくに付き合う前や付き合いたての時期に比べて温度差があるようなら、急に冷め始めたと考えるのもいいかもしれません。

ほめ言葉や感謝を伝えない

ほめ言葉や感謝を伝えない

何気ないことでも、彼女をほめる男性は多いもの。

妥協して付き合っている場合は、ほめたり感謝したりすることは少ないのだとか。

彼からのLINEに愛はあるかを見極めましょう。

デートの感想を言わない

つなぎの彼女とのデートでは、とくに感想を抱かないという男性も。

彼女から「楽しかったね」と言われれば、「そうだね」と言う程度なのだとか。

なにがよくてどこが楽しかったのかをわざわざ語ることはないことも。

心のなかに感想があっても、それを文章にしようとは思わないようです。

不安を感じるなら…

もともとLINEが苦手な男性もいるようですが、露骨に冷たくするのは本気で付き合っていないからかもしれません。

不安を抱いたときには、彼ときちんと話し合ってみってはいかがでしょうか。

LINE以外の言動からも、彼がどう思っているのかを判断しましょう。

(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)