デート中は、あなたの行動もチェックされているものです。

自分では気づかないNG行動で彼を知らぬ間にガッカリさせているかも……。

せっかくの楽しいデートも、知らない間に彼の気持ちが下がってしまうのは避けたいところ。

そこで今回は、男性がゲンナリする「デートでのNG言動」をご紹介します。

引かれちゃうかも…男性がゲンナリする「デートでのNG言動」3つ

ゴミが散らかっている

食事デートのときに、使ったあとのゴミをテーブルの上に乱雑に置いておくのはNG。

「品がないな~」と彼をガッカリさせてしまうポイントになってしまいます。

ゴミが出るのは仕方ありません。あくまでもそれが散らかって、乱雑に見えないことが大切です。

とくにストローが入っている袋は長くがさばるので、これらのゴミも忘れずに後片付けしておきましょう。

姿勢がだらしない

男性が意外に見ているのが女性の座り方です。

足を開くように座ったり、だらしなく寄りかかったりするのは男性の気持ちを下げてしまいます。

足を開いて座っていたり足を組んでいるのは男性からあまり評判が良くないようです。

しかし、普段から座り方を意識していないと、足を閉じて座るのってなかなかしんどいですよね。」

難しいですが、日頃から意識をして綺麗な姿勢でいましょう。

カップに口紅がつく

カップに口紅がつく

最近はハッキリとした色味のリップが流行しているので、白いカップなどだと余計に目立ちます。

ありがちですが、男性からは「だらしない」と思われてしまうのだそう。

落ちにくいリップなどもありますがやはり多少はついてしまいます。

カップに口をつける前にティッシュオフすればリップが落ちるのを防げるので、ぜひ試してみてくださいね。

デートでは気を付けて

他にも、混雑を気にしないや、食器の音を立てるなんてものも男性からはチェックしているといった意見がありました。

普段から意識していれば防げるようなところで、彼をガッカリさせてしまうのはとてももったいないです。

まずはこちらで紹介した3点を意識してみるだけでも男性評価アップを狙えると思います!

好印象を与えるためにも、実践してみてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)