恋愛をするのであれば、幸せな恋がしたいもの。

しかし、実際には悲しい恋愛を経験している女性もいるでしょう。

悲恋で終わってしまうのは、余計なものを抱え込んでいるからかもしれません。

今回は、幸せな恋愛をするために手放すべきことをご紹介します!

【辛い恋愛にサヨナラ】悲恋のスパイラルから脱却するためのポイント3選

過去の縁に囚われている

過去の恋愛に囚われていると、幸せな恋愛はできません。

とくに、元カレや恋人未満の関係などの腐れ縁は、切った方がいいかも。

心残りがあると、新しい恋に積極的になれなかったり、ついつい過去と比較してしまったりします。

そのため、関係が進展することなく終わりやすくなるのです。

もちろん、未練がある腐れ縁を無理矢理たち切る必要はありません。

しかし、新しい恋をしたい!と前向きになっているのであれば、腐れ縁を切るチャンス。

思い切って連絡先を消したり、はっきりと別れを告げたりしましょう。

不誠実な恋愛をする

自分を安売りする恋愛は、自分を更に傷つけることに繋がります。

男性のなかには、悪意を持って傷ついた女性の弱みにつけ込む人もいるでしょう。

過去の失恋や失敗を引きずって、その上書きをしようとするのは避けた方がよさそうです。

とくに、好きでもない男性と付き合ったり、女性を雑に扱う男性にも尽くしてしまったり、という場合は要注意。

自信をなくしているときは、誰しもがそういった行為に走る可能性があります。

少しでも自覚がある場合は、まずは恋愛から遠ざかってみるのも、ひとつの手ですよ。

答えが出ない悩みを抱えている

ネガティブな思考の最中に、幸せな恋愛はできないでしょう。

かつての恋愛のことや、仕事のことなど、悩みの種は尽きないですよね。

悩んで答えが出せることであればいいですが、「ああすればよかった」と後悔するだけでは、心が疲れるだけです。

もちろん、過去の反省から学ぶことは大事なこと。

しかし、ひととおり悩んで後悔したのであれば、その件について悩むのはやめましょう。

音楽を聴いたり、外に出かけたりして、リフレッシュしてみてくださいね。

もしかしたら、そこで新しい出会いがあるかもしれませんよ。

負のスパイラルから抜け出すために

酸いも甘いも混在しているのが、恋愛の醍醐味でもあります。

しかし、辛い思いばかりの恋愛は苦しいもの。

心が辛い状況で恋愛すると、さらに自分を傷つけることもあるでしょう。

幸せな恋愛をするためには、まず心が健康な状態が必要なんです。

悲恋のスパイラルに陥っている人は、今回の記事を参考にして、ちょっと思い切って腐れ縁や負の思考を捨ててみて!

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)