多忙でデートの時間がとれなかったり、お互いに予定がすれ違ったりして、会えないときってありますよね。

会えない期間が続くと寂しさが募ってしまい、不安になることもあるでしょう。

そこで今回は、寂しさを紛らわせる3つの方法をご紹介します。

会えなくても大丈夫!寂しさを紛らわせる3つの方法

アニメやドラマを見まくる

「彼と会えないときは、朝から晩までアニメやドラマを一気見して、一日過ごします。恋愛物だと余計彼に会いたくなるので、あえてサスペンス系やSFを見ますね。

彼に会ったときの話題も広がるし、おすすめです」(31歳/営業)

アニメやドラマが一気見できるような動画配信サービスはたくさんあります。

コンテンツもかなり充実しているので、ずっと見てしまうことは珍しくありません。

彼が好きなジャンルを聞いておいて、「この作品見た?すごくよかったよ!」と教えてあげるのもステキですね。

たくさん寝る

「彼に会えないと寂しいけど、日ごろの疲れをしっかりとる期間に使えると考えて、とにかく寝ます。平日は仕事で忙しいから、デートの予定が飛んだ休日にしっかり睡眠をとって、心身共に落ち着けてますね」(28歳/事務)

せっかくの週末を寝て過ごすというのは、もったいないように感じる人もいるでしょう。

しかし、疲れを軽減するためには、あえてゆっくり過ごすこともおすすめ。

とくに睡眠不足が続くと、お肌の調子が整わなかったり不機嫌になったりと、恋愛面でも良いことがありません。

「今日はのんびり昼寝しよう!」と気持ちを切り替えてみましょう。

美容に力を入れる

「彼と会えない期間は、美容を頑張る期間にしています。だから、次に会ったときにあっと言わせようと思って、新しいコーデとかメイクを考えてます。

手持ちの服やコスメも、組み合わせを変えると雰囲気が変わって楽しいです」(29歳/メディア)

デートでのファッションやメイクがいつも同じだと、トキメキが減ってしまうかもしれません。

彼と会えない日が続くときは、自分磨きをしたりメイクを考えたりしてみて。

いつものコーデを見直したり、新しいコスメを買いに行ったりしてみましょう。

ひとりの時間も楽しんで

ドラマの一気見や充分な睡眠、新しいコーデの開発など、寂しさを紛らわせる気持ちの切り替え方法を紹介しました。

パっと気持ちを切り替えることで、充実した一日にできるもの。

ひとりでも楽しめる時間の過ごし方を探してみてくださいね。

(愛カツ編集部)