もし未来が分かる鏡があれば、どんな自分の姿が映っているでしょうか?

いい未来であっても、悪い未来であっても、あらかじめ対策が取れれば安心ですよね。

今回は、12星座別に「未来の姿」を占いました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

前編に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】星座占い♡「未来の自分」はどんな姿…?

てんびん座(9/23~10/23)

【恋も仕事も充実】

未来のてんびん座は、好きなことに打ち込んで、充実した毎日を送っています。

もちろん恋愛面も順調そうです。

好きなことに熱中できるのは、信頼できるパートナーの存在が大きいでしょう。

感謝の気持ちを伝えれば、より関係が深まるはず。

さそり座(10/24~11/21)

【スポットを浴びる立場へ】

これまでは、あまり目立たず縁の下の力持ち的な存在だったかもしれません。

しかし、未来のさそり座はこれまでとは全く異なった道を歩むことになりそうです。

独特なアイディアや作品が脚光を浴びて、スター街道へと引っ張り出される暗示もあります。

キラキラまばゆい毎日を笑顔で過ごすことでしょう。

いて座(11/22~12/21)

【快適な居場所を見つけて幸せに】

自由人で冒険好きな、いて座。

縛られたり、ジッとしているのは苦手かもしれませんね。

しかし、未来では居心地のいい場所を見つけて、のんびりできそうです。

隣には、大好きなパートナーや家族が微笑んでいるかも。

やぎ座(12/22~1/18)

【よく学び、よく働く】

真面目で勤勉な、やぎ座。

近い未来では、学生のように勉強に力を入れてそうです。

好きな分野の知識を学ぶのは、やぎ座にとって楽しいこと。

イキイキと学習し、そこで得た学びを活かして社会でも活躍しているでしょう。

みずがめ座(1/20~2/20)

【リッチな未来】

みずがめ座の未来は、金運に恵まれそうです。

これまでの努力や成果が認められて、収入がアップしたり、さらにビッグな仕事が舞い込んできたり……。

しかし、聡明なみずがめ座は、決して浮ついて無駄遣いすることはないでしょう。

手に入ったお金を投資や運用に回すなど新たな財産作りにも余念がありません。

うお座(2/19~3/20)

【憧れの自分になれる】

うお座は夢想家な傾向にあります。

今まで温めてきた理想を持っている方もいるでしょう。

近い未来、その夢が叶いそうです。

予想もしないオファーを受けて、人生がリニューアルする兆しも……。

不安があっても可能性に賭ける勇気を持つと、輝く未来のスタートになります。

どんな未来が待っている…?

運命はある程度決まっていますが、運勢は自分の手で変えられます。

今回ご紹介した未来も、自分の行動次第で変えることができるのです。

初めから無理と決めつけず、希望を持ちながら輝く明日をクリエイトしていきましょう!

(涼月くじら/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【前編】おひつじ座~おとめ座の「未来の自分」はどんな姿?