デートを重ねていても、相手の気持ちがわからず不安になることはありませんか?

そういったときには、男性との会話に注目してみるといいかもしれません。

今回は、男性が本命の女性だけに話すことをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

デートでわかる♡男性が本命の女性だけに話すこと3つ

次のデートのお誘い

男性のなかには、デートで相手が楽しそうしていても「本当に楽しいと思っているのかな?」と考えてしまう人もいるようです。

とくに本命の女性に対してはその気持ちが大きくなるのだとか。

デート中に男性から「今度○○にも行ってみない?」「これも美味しいけど、あのお店のも美味しいんだよ。今度連れてってあげようか?」など次のデートに誘われたら、逃したくない気持ちが大きいのかもしれません。

次のデートに誘ったときの反応を見て、楽しんでいるかを確認することもあるようですよ。

かかってきた電話の内容

デート中にかかってきた電話について、「ちょっと上司からの電話で」など内容を話してれるのは、本命だからだといえそうです。

電話に出たことを怒っていないか、雰囲気を乱されたと思っていないかなど不安に思っているのでしょう。

ほかの女性との関係を疑われるかもと思っているからこその発言なのかもしれませんね。

結婚や将来について

まだ付き合っていなのに、結婚についての話題が出たら本命サインでしょう。

のんびり語り合える雰囲気になれると、そういった話をする男性もいるようです。

直接的なワードが出てこなくても、家族や仕事、子育てや生き方の理想についての話題が出たら、期待してもいいかもしれませんね。

思いは会話に表れる?

男性は、本気で好きな女性にほど思いを伝えられないことも。

そのため、回りくどい会話を食い広げることもあるようです。

デート中の会話を思い出し、関係を確かめてみてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)