とくに露出の多い格好などをしているわけでもないのに、どことなく色気や女性らしさを感じる……。

そういう女性には男性は無条件で惹かれてしまうもの。

そこで今回は、男性をドキッとさせる「色気」の出し方を紹介します。

キュンキュンする♡男性をドキッとさせる「色気」とは…

いい香りをさせる

男性が女性の色気をダイレクトに感じやすいのが「香り」です。

視覚ではなく嗅覚を刺激することで、女性らしさを感じさせたり、ドキッとさせたりもできます。

いい香りのする女性はついつい目で追ってしまうでしょう。

ただ、きつい香水の匂いや刺激が強すぎる匂いだと、逆に男性は気分が悪くなることも。

一緒にいる時間もそれが気になってしまってデートにも集中できないかもしれません。

「いい香り」はほのかに香らせるのが重要!とくに香水はつけすぎに注意してみましょう。

姿勢がキレイ

色気とは雰囲気からもあらわれるもの。

背筋がピンと伸びて姿勢が美しい女性は、それだけで凜としていて大人の色気がある女性にも見えます。

どんなにかわいくても、猫背だったり姿勢が悪い女性には、男性はあまり魅力を感じることができません。

ちょっと気を抜いたときには、どうしてもだらしない姿勢やみっともない格好になってしまったりすることもあるでしょう。

せめて気になる男性といるときには、姿勢に気をつけるようにすると好印象を抱いてもらいやすくなりますよ。

ずっといい姿勢を保つのは大変ですが、ふだんから意識して過ごすだけで、自然と姿勢はよくなっていくでしょう。

食べ方がキレイ

デート中でも相手に色気を感じさせることができます。なかでも食事中はそのチャンス。

そもそも「食べる」という行為は、どことなく色気を感じさせるもの。

だからこそ、上品で美しい食べ方をする女性は、それだけで男性にはかなり色っぽく見えるでしょう。

音を立てて食べたり、食べこぼしがひどかったり、がっつくように食べたりするのは、最も嫌われる食べ方。

食べ方も飲み方も、落ち着いて動作をゆっくり丁寧に行うようにすると、素敵ですよ。

程よい色気を出してみて

ふだんの「所作」に気をつけて過ごすことで、それが色気となって男性に伝わるもの。

いつもの生活のなかできれいな姿勢を意識したり、食事のときの行動を考えてみたりするだけでも変わります。

程よい色気を持つことができるようになると、男心をわし掴みにできるものですよ。

意識してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)