いつも見ているはずなのに、知らなかった一面に触れるとキュンとすることもあるのではないでしょうか。

そんなギャップがきっかけで、恋愛感情を抱く男性が多いようです。

今回は、男性に「キュンとした女性のギャップ」について聞いてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

あれ?なんか気になる…!男性をキュンとさせるギャップとは

大人しい→楽しそうに話す

「普段は大人しいのに、自分の好きなことになるとすごく楽しそうにしゃべる子が職場にいるんです。ギャップにやられそうになるし、俺もその子の趣味について勉強したいなって思えますね」(25歳男性/メーカー)

目をキラキラ輝かせて好きなことについて話している女性は、自然とかわいく見えるようです。

愚痴や悪口で饒舌になるのではなく、「楽しいこと」や「好きなこと」を笑顔で話すといいでしょう

好きなことが思い浮かばないときは、これを機に「楽しい」と思えることを追求してみてはいかがですか。

ポニーテール→髪を下ろす

「普段はポニーテールをしているのに、髪の毛を下ろしている日があって、なんかドキッとしましたね」(24歳男性/不動産)

ファッションやヘアスタイルがいつも違う女性は魅力的かもしれません。

しかしそれではギャップというより、「オシャレな子」といったイメージになるようです。

特別感に惹かれる男性にとっては、たまにイメチェンをするほうが効果的なのだとか。

メガネをかけたり、髪を下ろしたり……ささいなことであっても、男性からは新鮮に思ってもらえるかもしれませんよ。

しっかり者→天然

「しっかり者だと思っていた女性がするドジは、3割増でかわいく見えますね」(31歳男性/商社)

男性ウケを狙った天然行動じゃないからこそ、そのギャップに心をつかまれるという人も。

なんでも1人でこなそうとしすぎず、肩の力を抜くくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

そんな姿に親近感を持ってもらえるかもしれません。

計算ではない天然な面にキュンとする男性が多いようですよ。

一匹狼タイプ→家族思い

「見た目はギャルっぽい子が定期的に両親にプレゼントを送っていると知ったとき、家族思いな子なんだな……と感心しましたね」(29歳男性/アパレル)

両親や兄弟を大事にしている女性を見て、いやな気持ちになる男性はいないでしょう。

身近な存在だからこそ家族に冷たく当たったり、つい暴言を吐いてしまったりする人は要注意です。

男性は、家族を大切にする女性と「結婚したい」と思う傾向があるようですよ。

ギャップでキュンと♡

ギャップを見せることで、男性を意識させられる可能性があります。

とはいえ、自分ではどうすればいいのかわからない人も多いでしょう。

まずは力みすぎず、自然体で振る舞うことを意識するのがいいかもしれませんね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)