モテる男性を好きになると、叶わないかもしれないという思いが大きくなる人もいるはず。

しかしそれで諦めきれるのなら、誰も苦労はしないでしょう。

今回は、モテる男性が本命にだけすることをご紹介します。

彼の行動を見れば、気持ちがわかるかもしれませんよ。

やっぱり特別♡モテる男性が本命にだけすること

事前に予定を確認する

モテる男性は、自分から積極的に動かなくても相手から近付いてくるのが日常なのだとか。

だからこそ、事前に予定を立てることも少ないようです。

しかし本命の女性とは確実にデートしたいと思うため、きちんと予定を立てることも。

男性のほうから積極的に「○日空いてる?」と聞いてくるようであれば、本命サインかもしれません。

タイミングを逃さないよう、好意を示していきましょう。

電話の時間を大切にする

男性のなかには、電話するのをいやがる人が多いようです。

とくにモテ男は忙しいため、電話よりもLINEを好む傾向があるのだとか。

それでも電話をすると出てくれたり、かけ直してくれたりするようであれば、本命だといえそうです。

ただ、マメだからこそモテ男である場合もあるので要注意。

長電話や相談でも対応してくれて、すぐに電話を切ろうとしないかに注目してみましょう。

積極的に質問する

モテる男性は、つねに女性がいることが多いので、それにありがたみを感じることは少ないのだとか。

しかし本命相手には嫌われたくないからこそ、自らじっくり攻めていくことも。

積極的に仕事や友達の話をするようです。

彼の方から質問を投げかけてくれるようなら、本命だと思ってもいいかもしれませんね。

モテるのを否定する

相手がモテる男性の場合は、「○○くんって本当にモテるよね」と言ってみるのも一つの方法です。

好きな人に「モテる=軽い男」と思われるのをいやがる男性が多いもの。

本命相手には「そんなことないよ!」「全然モテないし!」と否定することも。

「でも俺好きな子には一途だから」と、チャラくないアピールをする人もいるかもしれません。

彼がどんな反応をするのか、チェックしてみましょう。

モテ男でも特別扱いはする?

モテるからといって、本命をないがしろにする男性は少ないようです。

彼の言動をよく見てみると、特別扱いに気付くかもしれません。

本命サインに気付いたら、あなたも好意を示してみてはいかがでしょうか。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)