気になる男性ができると、デートしたいと思うのは自然な感情でしょう。

とはいえ、自分から誘う勇気はない……という人もいるはず。

今回は、よくデートに誘われる女性の共通点をご紹介します。

ただ待つだけじゃない?よくデートに誘われる女性の共通点

親しみやすい雰囲気

「表情や仕草はもちろん、言葉遣いも親しみやすさを決めるポイントだと思います。以前気になっていた女性に声をかけたところ、予想外に言葉遣いが荒くて結局デートに誘うことはなかったですね。

男性側を『誘ってもいいのかな』って不安に思わせる女性は損してると思う」(23歳男性/メーカー)

デートに誘ううえで、親しみやすさを重視する男性が多いようです。

親しみやすさのある女性なら、自然な会話の流れでデートのお誘いにつなげやすいのだとか。

声をかけやすい雰囲気かどうか、表情や言葉遣いにまで気を遣えるといいですね。

ほどよい隙がある

「どんなにデートに誘いたい気持ちが男側にあったとしても、声をかけるタイミングがないと誘えないですね。

どこへ行くにも女性同士で行動していて、つねに誰かと一緒の状況だと誘うタイミングがありません。たまには1人で行動する機会を作ってくれると助かるんだけどなあ」(26歳男性/商社)

男性がデートに誘うときは、タイミングを見計らうことが多いのだとか。

ほどよい隙がある女性は、誘いやすいようです。

1人で行動したりぼーっとしたりするなど、声をかけやすいシチュエーションを作りましょう。

食べることが好き

「最初のデートとなると、ちょっとしたお茶やご飯に誘う男性が多いと思うんです。

そこを考えると、普段から食に興味があって友達とよく外食するような女性だと、『誘ってもきっと断られないだろう』と勇気を出せる気がしますね」(24歳男性/印刷)

食に興味があることをアピールしておくと、「誘っても断られなさそう」と思うという男性も。

好みに共通点があれば、会話が広がったり、次回のデートにつながったりとさらに距離を縮められそうですね。

デートに誘われるには?

男性からデートに誘われたいと思っていても、ただ待っているだけではなにも変わらないかもしれません。

自分からお誘いできなくても、誘いやすい雰囲気づくりを意識しましょう。

うまくいけば、たくさんデートに誘われるようになるはずですよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)