好きな人ができても、相手にうんざりされていては恋はうまくいかないでしょう。

とはいえ、なにをするのがダメなのかをわかっていないと、失敗する可能性も。

今回は、男性の星座別に、されるとうんざりする「女性の行動」をご紹介します。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座までの発表です。

【前編】男性の星座別!思わずうんざりする「女性の行動」は…

おひつじ座(3/21~4/19)

【かまってほしいアピール】

快活で竹を割ったような性格のおひつじ座の男性。

女性にも自分同様、明るくさっぱりしていて、わかりやすい性格を求める傾向があります。

そのため察してちゃんや、過度なかまってちゃんな姿を見せると、うんざりされる可能性が高いですよ。

おうし座(4/20~5/21)

【やろうとしたことを先に言われる】

マイペースなおうし座の男性は、ほかの人よりワンテンポもツーテンポも遅めなところがあります。

女性からしたら「まだなの?」「早く」とヤキモキする場面も多いでしょうが、「まだ?」と急かさないほうがよさそうです。

自分のペースを乱されるのをいやがり、「この人とは合わない」と距離を置くでしょう。

ふたご座(5/22~6/21)

【まったく融通が利かない】

非常に柔軟で「白黒はっきり」よりかは、あいまいさを好む、ふたご座の男性。

自分の価値観が絶対的であったり、「○○すべき」「こうあるべき」とガチガチな思考だったりする女性を見ると、「融通の利かない人だな」と呆れてしまうようです。

かに座(6/22~7/22)

【自分の考えに共感してくれない】

感受性が鋭く、傷つきやすいかに座の男性。

排他的で人を敵・味方で分け、感情的つながりを重視する一面も。

女性が自分の考えや意見に共感してくれないとわかった瞬間、うんざりして敵だとみなすこともあるようです。

しし座(7/23~8/22)

【地味で現実主義な考えをする】

ロマンチックで派手好きなしし座の男性は、自分と真逆な、地味で現実主義な人を「面白くない」と感じるところがあります。

自分の自慢話や壮大な夢を語っているときに、現実的な返しをされると「楽しい話に水をさしやがって」とうんざりするようです。

おとめ座(8/23~9/22)

【だらしない様子が目立つ】

几帳面でしっかりしたタイプの、おとめ座の男性。

女性にもそれなりのしっかりさを求めるところがあります。

偏った食事ばかりしていたり、汚い部屋で暮らしていたりと、だらしない部分が目立つ女性は恋愛対象外になることも。

飲食店のおしぼりを畳まず、くしゃっとしたままテーブルに置くだけでもうんざりさせるかもしれません。

意識することが大切!

ささいなことがきっかけで、男性の恋心を冷ます可能性があります。

普段無意識にやっていないか、自身の行動を振り返ってみるといいかもしれません。

さらに印象を上げられるよう、どう見られているかまで意識できるといいですね。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】てんびん座~うお座の男性がうんざりする行動は?