モテる女性の多くは、恋の始まりのきっかけとなる「種まき」が上手なのだとか。

さりげなく、いたるところで種をまいておくことで、それが芽を出し花を咲かせることも。

今回は、モテる女性の言動をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

小さなことでもコツコツと♡モテる女性がやっていること

うれしそうにお礼を言う

なにかを手伝ってもらったり、気遣ってもらったりなど、「ありがとう」と言えるようなシチュエーションは、たくさんあるはず。

そんなときにはうれしそうに伝えるようにしましょう。

「○○してくれるなんて信じられない!」くらいオーバー気味でもOK。

大きく喜んでくれる方がうれしいと感じる男性も。

「こんなに喜んでくれるなんて、もしかして好かれてる?」と気になってしまうこともあるようですよ。

声のトーンに変化をつける

みんなと一緒にいるときと2人きりのときで、声のトーンに差をつけてみましょう。

2人のときは、トーンを落とし、少しだけ地声に近付けるようなイメージです。

こうすることで、リラックスして本音で話している感じがし、信頼しているのをアピールできるはず。

少し落としたトーンででから心配してあげたり相談をしたりすれば、心の距離も近付くはずですよ。

みんなの前で特別扱いする

みんなで会話しているときなどに、「○○くんはどう思う?」と、あえて名指しで聞いてみましょう。

「あなたの意見を特別に思っている」と、相手に伝えることができます。

聞かれた男性は、「なんで俺なんだろ?」と意識せずにはいられないはず。

あなたのことを考える時間があればあるほど彼にとっては「気になる相手」になる可能性がありますよ。

思い出LINEを送る

デートのときはもちろん、グループの遊び、仕事で一緒だったときなど、2人で一緒にいる時間があった日には、思い出LINEを送ってみましょう。

帰宅してからや、就寝前がベストタイミングです。

「今日は○○だったね」とLINEを送ると、2人で一緒にいた時間を思い出してもらえるはず。

大切なのは、相手の心にどう印象付けるかです。意識してみましょう。

できることから少しずつ

小さくささいな種まきも、積み重ねれば大きな花を咲かすことになるかもしれません。

まずは自分にできることからやってみましょう。

素敵な恋愛を楽しめますように!

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)